現在読まれている記事
Pick Up記事
スポンサードリンク
最新記事|∀・)チラッ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
カテゴリー(ฅ`ω´ฅ)
アーカイブ
スポンサーリンク

逆アクセス解析

スポンサーリンク

オススメ人気記事

【DQN返し】ソシャゲにハマったコトメが、私の(トラップ仕込み済み)財布を盗んだ

451: 名無しさん@HOME: 2013/07/02 21:49:34
コトメが私の財布を盗んだ
最近ソーシャルゲームにのめり込んで何十万と
つぎ込んでるらしいと聞いてやばいなと思ってたけど、まさかマジで盗みを働くとは…

スポンサードリンク


この記事の続きを読む

  スポンサードリンク


【DQN返し】トメに弟と差別され、事故に遭った時も病気の時も助けてもらえなかった夫…

440: 名無しさん@HOME: 2013/07/02 17:38:18
夫が独身の時、一方的に相手が悪い事故(青信号で渡っている時にひき逃げ)に遭ったり、
病気したりして、すごく経済的に困って、トメに少しだけお金を貸して欲しい、すぐ返すって言ったら、

「義弟ちゃん(社会人になっても仕送り貰ってた)はそんなこと言わないのにあんたばかりおかしい」

と言い放たれて、すごく悔しかった…と涙目になっていっていたことがあったし、私も暴言ばっかり
吐かれてすごく嫌だったので、計画して言ってやった。

スポンサードリンク


この記事の続きを読む


【冷めた】ナルシスト男「つれなくされているのにこんなに女性に尽くしている自分」

43: おさかなくわえた名無しさん: 2013/06/11 15:09:48 ID:OHUqOL+M
職場の超イケメンの年下男性に猛烈にアプローチされた。
お姫様扱いと特別扱いをされ、周りからは勝手にカップルと見なされた。
私もちょっと好きかも…と思い始めた。
でも、彼が虐められっ子タイプの同僚の容姿の悪口を言い、 あからさまな嫌がらせや酷い虐めをしていたのを見てドン引き。
アプローチもこちらの都合や気持ちも考えない一方的なものだったし、
断ってもへこたれないゾンビみたいな根性を気持ち悪いと思うこともあった。
結局は「つれなくされているのにこんなに女性に尽くしている自分」が好きだったんだと思う。
接客業だったけれど、お客様に対しての裏表が激しすぎて、心根の冷たさが恐ろしいと思った。
嫌気が差して距離を置き、同僚を庇ったら、プライドを激しく傷付けてしまったらしく、
他の女性にアプローチを始めて私をあからさまに無視し始めた。

スポンサードリンク


この記事の続きを読む


テンプレ嫁イビリのトメ&マザコンエネ夫に、先人たちの知恵を拝借して思いっきりDQN返し!

420: 1/2: 2013/07/01 17:33:27
先人たちの知恵を思いっきり拝借してやってきた!
アイデア沢山いただきました。ありがとうございます。

天麩羅イビリを一通りやられてきた。
石女、三年子無きは云々、我が家の味が云々。
あそこへ連れていけそれが食べたい、挙げ句の果てに息子チャンとハワイいきたいと。
そしてそれにウンウンと頷く元エネ夫。

それが義実家でだけならなんとか我慢したかもしれないけど、だんだんと元エネがエネエネしてきて、
「ママの味と違う(私が味の素使ってないから)」
「ママはもっと掃除してた(元トメは専業で私は正社員)」
「ママが嫁子の歳にはもうお兄ちゃん産んでたよ」
「ママとハワイいきたいなー」
ママママママ。マザコンか。

スポンサードリンク


この記事の続きを読む


【DQN返し】トメと会話の『ドッジボール』をしてみた

411: 名無しさん@HOME: 2013/06/29 01:32:08
トメと会話のドッジボールをしてみた

料理の味が気に入らない→えぇ~トメさん血圧が気になるって言ってたから薄味にしたんですよお?
だから薄くても我慢してたのにトメさんだけ好きな物食べるなんてずるーい!
→トメのだけめんつゆを薄めずに使用、もろもろの調味料は二倍量

ムチュコタンより高学歴なのが気に入らない
→えぇ~トメさんは中卒でウトさんは小卒じゃないですかあ?ずるーい!
→かつて長男病炸裂で次男の旦那は大学行かせてもらえなかった過去を暴露

男梅→えぇ~トメさんは最初に女の子産んでるじゃないですかあ?ずるーい!
(良コトメ、義兄、旦那の順)
→女児を妊娠(流石にこれは計画外w)

お互い速球を投げ合ってる状態で
とにかくトメずるいトメずるいと言い続けてたら
この家から出てけと言われたので旦那と一緒に出て行く準備中
慌てた様子でムチュコタンは置いてけと言われたけど
「好きな人独り占めするなんてトメさんずるーい!」と投げ返した

スポンサードリンク


この記事の続きを読む