現在読まれている記事
Pick Up記事
スポンサードリンク
最新記事|∀・)チラッ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
カテゴリー(ฅ`ω´ฅ)
アーカイブ
スポンサーリンク

逆アクセス解析

スポンサーリンク

オススメ人気記事

【修羅場】留学先での禁欲状態に耐えられず、現地彼女を作ってしまった。現地彼女「黙っていたことがあるの」

931: 恋人は名無しさん 2006/05/28(日) 01:47:26
流れを無視して投下します。
今では立派な笑い話です。

3年程前、ドイツのチュービンゲンに留学していた頃の話です。

当時、日本には学生の身分ながらも婚約している恋人がいて、
1年間の留学が終わった暁には、式を挙げることが決まっていました。

叩かれることを承知で書きますが、僕はすこぶる女癖が悪くて、
長期休暇を除いてほとんど彼女に遭えない禁欲状態に耐えられるはずもなく、
渡独後1ヶ月で現地妻ならぬ現地彼女を作ってしまいました。

スポンサードリンク

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク


【復讐】DQNのイジメの手が、俺の唯一の友達にまで及んだので・・・

940: 本当にあった怖い名無し 2013/01/02(水) 21:50:48.87 ID:Kqlqi28u0
時間をかけた復讐とは違うけど。
中2のころからDQNグループが色々ちょっかいを出してきた。成績表にいたずら書きとか、机の中にお色気本入れられる程度。分厚いダサいメガネ、友達が少ない、帰宅部、太り気味、とか色々要因はあったんだろう。それに従い、周りの奴からも無視され始めた。
そんな中ただ一人、美術部のAだけ自分を普通に扱ってくれた。Aは成績は体育含めてほぼ5、部活で描いた絵は何かで入賞とかいうパーフェクトな奴だった。
そいつだけがとにかく普通に接してくれた。親友って訳じゃないけど友達、みたいな距離でいてくれた。
初めは漫画読みに図書室に行ってたけど、終いにはそいつとよく会う図書室隣の渡り廊下で週二回くらい一分もない会話をするためだけに通うようになった。

スポンサードリンク

この記事の続きを読む

タグ: 復讐 DQN いじめ

【冷めた】消防隊員「火事です。逃げて下さい」彼は逃げました。一度も私を振り返る事なく一人で。

657: 恋人は名無しさん 2006/05/24(水) 18:21:17
修羅場未遂だけど、過疎ってるので勝手に投下。

彼T 当時26歳   私20歳

Tは趣味でサッカーをしていて、土日は試合や練習で会えないと言われていた。
でも平日は毎日のように一人暮らしの私の部屋に来ていたし、
サッカーの仲間も連れて来たりしていたので、最初はおかしく思わなかった。
でもだんだん私って都合のいい女?と思い始め、
他にも女がいるんじゃないか、いやむしろそっちが本命?とか思って別れた。

でもすぐTは戻って来た。何度も何度も別れたのに必ず戻って来る。
受け入れる私も私なんだけど、女がいるという決定的な証拠もなく
ずるずると2年以上付き合っていた。

スポンサードリンク

この記事の続きを読む


歩道で男が女子小学生に至近距離で話しかけていた。至近距離、というか頭とか顔とか肩とか触ってる。これってもしかして・・・

316: 名無しさん@HOME 2013/10/25(金) 15:15:46
道歩いてたら20代後半~30代半ばくらいの男が女子小学生に至近距離で話しかけていた。
ん?と思うくらいの至近距離、というか頭とか顔とか肩とか触ってる。
家族っぽい感じの雰囲気じゃないし、
遠目なのにかもしだす雰囲気が昔痴漢してきた奴とそっくりだった。
後ろ姿だけど小学生は触られるたび固まったり避けようとしてた。

勘違いだと申し訳ないけどもしかしてと近寄って「あの…」と声をかけると、
男の方がはって顔したあと威圧的に「なんですか?」と聞いてきた。

スポンサードリンク

この記事の続きを読む


【ロミオメール】あけました!ハッピーニユーイヤー!私子サンタからのプレゼントがなかったからゆーたん寂しかったよー(泣

424: ◆JwMBsHRO9w 2013/01/24(木) 17:11:35.84 I
去年のクリスマスに別れた元彼からのメールを晒します。

件名:あけました!ハッピーニユーイヤー!
私子サンタからのプレゼントがなかったからゆーたん寂しかったよー(泣
でもきっと!新しい年が始まったから!私子門松がゆーたんのとこに来てくれる!ゆーたんを幸せにするために!
早くおいで!君の王j様が舞ってるよ!☆

25日は仕事だから会えないと言われてたから私も仕事を入れて、派遣バイトで某飲食店に。
そこへ鏡餅系熟女マダムとイチャコラしながらやってきたアホに愛想つかしてお別れしたんだけど...。
てか、サンタまでは許す。だが門松は許せん。

スポンサードリンク

この記事の続きを読む