959: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 00:22:28 ID:bQx62/JY
自分がかろうじて知的障害じゃない程度の、割とギリギリ規定内の人間だったこと
兄と姉がいるんだけど、既に家族間で財産分与の予定が決まってたこと

兄姉私の順で、兄と姉の年齢差は2、姉と私の年齢差は6
私だけ不自然に開いてるのは姉が生まれた直後に父が修行を終えて独立したから
私自身は学校の成績も中の中で、忘れっぽいところはあるけど、メイクもオシャレも好きだし
ワープア気味だけどそれは今時珍しくもないし、そこそこ一般人だと思ってた
今まで割と普通に生きて来られたのは、両親が厳しく躾てくれたからだった





兄と姉は普通だし既婚、二人とも遠方で子供もいる
(私だけ家に残って家業手伝いしてる)
だから、それぞれに家を買う援助をする代わり、遺産全て私に譲ることで兄も姉も納得したらしい
その生前分与を済ませた現時点(父還暦)で、持ち家以外の財産はほぼナシ、でも父は自営だから定年がないので限界まで頑張るとのこと
お前ももう25だからと打ち明けられたことが私の精神的修羅場

960: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 00:31:35 ID:/qdq9Dq8
>>959
ギリギリとはとても思えない思考力、文章力だわなあ
俺のがよっぽどアレだわ

963: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 00:51:38 ID:vyZNfYVC
たしかに文章はちゃんと書いてあるわな
障害じゃない程度のってことは一応一般人の範疇なんだろうし

962: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 00:45:15 ID:RHSUC+2g
>>959
文章力は並み以上だと思うけどなあ
忘れっぽいって、どの程度?

961: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 00:32:27 ID:uuFla+wp
>>959
それはなにかのテストとかで判明してるの?
どうやって判断したものか知りたい。
自分もときどきそうなのではないかと我が身を疑う事がある。

964: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 01:40:57 ID:oUqx3enf
私が普通にいられるのは、前述の通り両親のおかげ
今だに、泣きながら食事したこと(給食の時間内に食べ終わるために家で練習)、鉛筆一本にいたるまで私の名前が書かれてたこと(毎日なにかしら無くしてた)
その他諸々、私が泣いても根気良く骨身に染みるまで教え込んでくれたのを覚えている
私のギリギリは小学校に上がる時、前から怪しんでた母がいい機会だからと病院で検査して発覚
そういうテスト?があるらしい
忘れっぽいレベルは頼まれたことを3割程度の確率で忘れるくらい
お金が絡んだりする本当に大事なことは忘れないように直前に頼まれる
これもきっと練習の一環
文章がしっかりしてるのは、両親の趣味が読書で私にも惜しみなく本が与えられたから
読書を通して「人に伝えること」を教え込まれた
今ではバイト先で、ちょっと変わった子と認識されるくらいで済んでる
家業手伝ってるうちは両親のフォローがあるからいいけど、たぶん普通に就職は難しい

明日、というか今日から正月休み終えて家業再開なのでもう寝ます
残される遺産がちょっとでも多くなるよう気合入れ直して頑張りますw

965: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 02:13:56 ID:z0Nqqgfl
検査も療育も早くて一般生活送れてる例だな
記憶力がなくなった人でもめっちゃメモ書いて生活してるし
忘れっぽさも対処で解決できるだろう

967: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 02:55:49 ID:H0+eUemS
裏山。両親立派だわ。
うちは単にだらしないだけとしか思ってくれない

966: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 02:47:28 ID:RHSUC+2g
>>964
ご両親とあなたの努力に頭が下がります

986: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 17:26:21 ID:+gMTs3kE
いい親で、いい話だね。きっと彼女が自活して生活できるような環境を一生懸命考えているんだろうな。
周囲に悪い人が寄ってきませんように。

988: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 21:39:50 ID:QoQDuGC9
>>959だけど、日付変わる前にもう一度

今まで自分は普通だと思ってたからビックリした
今あのテスト受けたら、もしかして結果は違うかもしれないし、やっぱり同じかもしれないけど、別にどうでもいい(ヤケになったわけじゃない)
元日に聞かされて2日ほど考えたけど、思春期に親が厳しいとかウザいとか思った過干渉も、私のためだったと理解できた
客観的に思い出せば、奇怪な行動の多い子供だったし、からかわれる事も多かった
私の分の遺産のことは詳しくは聞いてないけど、「お前が細々とでも食べていける分は残してやるからな」と父が言うなら大丈夫だと思います
母の口癖は、親にはいくら迷惑かけてもいいが人様にだけは迷惑かけるな、でした
レスだけ読むと立派な人物に見えますが、父は酔うとちびまる子ちゃんのヒロシみたいになるし、母はそこらにいるオバちゃんだし、私はただのパッパラパーです

989: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 21:46:11 ID:GoMOULRB
>>988
>父は酔うとちびまる子ちゃんのヒロシみたいになるし、母はそこらにいるオバちゃんだし、私はただのパッパラパー

そこが良い。さらに良いw
素晴らしい父ちゃん母ちゃんだわ。

994: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/04(土) 10:34:12 ID:STyGERdJ
>>988
これから良い出逢いがあればいいね。

元スレ:今までにあった修羅場を語れ 11
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1386820892/