357: 名無しさん@HOME 2013/09/14(土) 21:10:36.71
義実家の修羅場。

ウトは退職金が普通以上にがっぽりでた職種なので
「家の資産は*千万ある。」と常々言っていて、もらってる年金(それも並みより多い)以上の生活していた
その割に預金の管理はトメなので正確な資産状況は何年もは知らなかった模様



スポンサードリンク




スポンサードリンク



ウト個人的にまとまったお金が必要な時があり
資産の申告が必要だったため、今更ながら預金を精査したら
数千万どころか数百万レベルだと発覚したのが修羅場。ウトメまだ60代。
数年前にコトメが結婚したんだけど
このコトメ、30代なのに預金がほとんどなく
結婚相手がしきたりにうるさい地方の跡取り息子だったこともあって
玉の輿!と思ったトメが見栄張ってお支度&バブル結婚式をほぼ親がかりで挙げ
お支度には新車までもたせてたし
そして実家がみすぼらしいとコトメが恥をかくと言って家のリフォームもした
追い打ちでウトの発案でウト先祖の墓建て替え。墓石代と同じくらいに寺へ寄進
海外旅行にも行ったり
湯水のようにお金使って退職金が数百万レベルになってた

こんなに掛かってたのか!と今更驚愕のウト
改めて預金額見てみて、青くなったり赤くなったりのトメ
ずいぶん気前いいからもっといっぱい持ってるのかと思ってた夫
私の紹介でFPさんに家計見てもらったけど
「借金がないのが幸い。これからは年金の範囲内で生活してください」
とごく当たり前なこと言われた。
数年で数千万使い果たした後で年金額で生活宣告はかなりこたえたらしい。
それだって普通よりは多いんだけどな。



スポンサードリンク





おすすめサイト最新記事!!