※リンクは記事の投稿が完了次第、繋がるようになっております
関連記事:【1/4】・【2/4】・【3/4】・【4/4


585: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 15:34:30.10 ID:PZWjuI3X0
で、文化祭当日。

「お客さんくるといいね」
「うーん。どうだろ」

音楽室は本館から離れていて、さらに四階建ての最上階。
ふらっと寄るには遠すぎるんですね



スポンサードリンク




スポンサードリンク

588: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 15:42:59.54 ID:PZWjuI3X0
音楽室の前には、一週間前ぐらいからみんなで作った立て看板を置いた。

「グミジャズオーケストラ」(仮)

(少しだけネタバレすると、現在も実在する団体なので実名は伏せます)

みんなで考えたバンド名と、大きな蝶ネクタイをした黒猫を書いた看板。

ちなみに、できた看板をホロに持たせた写真があるんだが
不思議な事にホロの姿が一ミリも映らなかった。
ホロ小さいよホロ

592: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 15:51:50.80 ID:PZWjuI3X0
その日はライブの他にもMちゃん失踪未遂とか俺が組んでたバンドの解散ライブとか色々あるんだが、割愛。

本番10分前。
音楽室前の控え室は、意外と和やかなムードだったような記憶がある。

この日の衣装も、「ジャズはやっぱ正装」ということでネクタイを締める事に。
Mちゃんは相変わらずうーうー唸っていた。
みき先輩は楽器の手入れをしていた気がする。
一年生の女の子は元気にしみチョコを食べながらはしゃいでいた。

「先輩wwwwチョコいりますか?wwww」
「おう ありがとう」
「あ、もうねーっすwwwwサーセンwwww」
林檎貴様

594: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 15:55:23.96 ID:It24lngF0
林檎wwwwwwwwww

596: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 15:58:54.19 ID:0gh71IN9O
林檎wwwいいキャラwwwww

595: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 15:56:49.34 ID:PZWjuI3X0
一年生男子は精神統一中だった。各々が窓を向いて瞑想。
おまえらどこまで体育会系だよ

メガネ子は...たしか他の部活の発表やらなんやらで、ぎりぎりに合流した気がする。

俺は....
俺は何してたっけかな。相変わらずグミでも食ってたような。

597: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 15:59:04.12 ID:PZWjuI3X0
ただ、
「このメンバーで演奏するのは最後だな」
と、思ったのは覚えている。

みんなの様子が印象的だったのも、それを噛み締めていたからかもしれん。

まあたぶんグミも一緒に噛み締めてたけど

598: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 16:05:35.57 ID:PZWjuI3X0
本番5分前。

音楽室の重いドアを開けて、中に入る。
詳しくは覚えてないけど、そこそこの人数がいた気がする。
たしかオケ有志の演奏後で、人があらかたハケた後だった...っけな。
にしては多いな、ぐらい。

ジャズはセッティングがわりとめんどくさいので、さくっとセッティング開始。
機材は色んなとこから借りてきたり、家にあるオンボロを持ってきたりしたもの。

601: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 16:08:09.89 ID:PZWjuI3X0
さて、あらかたセッティング終わったか、ぐらいで客席を見ると、

あれ なんか人増えてね

さっきより明らかに多い。というか、入り口からずいずい人が入ってくる。

あれよあれよという間に、音楽室はいっぱいになった。

603: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 16:12:37.63 ID:PZWjuI3X0
客層を見ると、父兄の方達をはじめ、同じ学校の人やら知らん制服の子やら、果ては何人かの先生までいたような記憶がある。
知ってる人、知らん人がずらーっと。目の前に。

予想外の事態にちょっと戸惑う。が、顔は二やついていた。

俺緊張すると笑っちゃうんだよね。顔が。

606: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 16:18:19.10 ID:PZWjuI3X0
「えー、あ、マイクはいってますか。入ってますね。」
「あ、どうも。グミジャズオーケストラです。今日はお集りいただきありがとうございます。」

にわかに静まる客席。
緊張で声が震える。頭が白くなっていく。

「えー、僕らは今年できたばかりの団体で、ほとんど素人でした。」
「が、ここまで二ヶ月間、楽しく頑張れたと思います」
「楽しんで聞いて行ってくれると嬉しいです。」

このグミ、あいかわらずMCがへたくそである。

610: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 16:24:03.12 ID:PZWjuI3X0
最初の曲のカウントが始まってからは、やっぱりたいした事は覚えてない。
不思議と、「この演奏で最後か」とはもう思わなかった。

なんて言えばいいんだろうなー
ライブやったことある人ならわかるかもしれんのですが
自分の視界がちょっと遠い存在になって、そのかわり感覚が研ぎ澄まされるというか。
目の前の世界とはちょっと遠いところで、みんなが音楽を共有している感覚というか....

とにかく、ライブはあっという間だった。
拍子抜けするぐらい、あっさり終わった。

612: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 16:28:53.07 ID:PZWjuI3X0
さすがにドラマじゃないから、実際の演奏は神がかり的な演奏でした、なんてことはない。
後からもらったDVDの映像を見たら、ベースが相変わらずうるさくてへったくそで、笑った。

ただ、終わった後の拍手が心地よかった。
そんでもって、バンドのみんなのニヤけた表情がすごく良かった。

613: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 16:35:32.07 ID:PZWjuI3X0
終わった後はみんなで写真を撮った。
人のいなくなった音楽室前で、それぞれの楽器を持って。

写真を撮ったら、急に力が抜けてしまって、
なぜかえらく笑えてきた。

「wwwwww」
「wwwwww」

Mちゃんも同じだったようで、顔を見合わせて笑った。
さみしいはずなのに、そんなことはそのときちっとも思わなかった。

ただ、今までの楽しいことが逆流してきた様に、ずーっとクスクス笑っていた。

617: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 16:42:39.98 ID:PZWjuI3X0
さて、文化祭が終わり、みき先輩が事実上引退する事になった。
そんでもって、やまだとメガネ子も部を去ることになった。

短い間だったが、初代グミジャズはとりあえずここで一段落を迎えるわけである。

みき先輩は文化祭が終わった日の夜、部で作っていたHPの掲示板に、一人一人に向けたメッセージを残していた。

624: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 16:46:52.62 ID:PZWjuI3X0
長かったので文全体は覚えていない。
もうログは流れていて、たしか保存してちょくちょく読み返していたが、実家の古ケータイの中のため参照できず。

でも、部員一人一人について本当に丁寧に、メッセージが残っていた。
確か俺には
「本当に責任感にあふれた、良いリーダーでした」
と書いてあった気がする。

628: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 16:54:23.70 ID:PZWjuI3X0
最後に、

「最初はどうなるかと思ったし、正直こんなにいいバンドになるとは思ってませんでした。」

「きみたちの努力は全部見ていたし、だから私も頑張ろうと思いました。」

「きみたちはまだ駆け出したばっかりで、全然小さくて、不安な事もあると思います」

「でも君たちなら、絶対に大丈夫。私が保証します。君たちはすごい!」

「だから、ゆっくりでいいから、これからもみんなで、前に進んで行ってください。」

「いままでありがとう。すごく楽しかったです。」


記憶があやふやだけど、確かこんな風に書いてあった。
良い先輩を持ったと思う。今も心から思う。

631: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 16:56:01.58 ID:PZWjuI3X0
さて、話も大体こんなとこで一段落ですなあ。

ちょっと休憩させてください。煙草吸いたいww

634: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 17:01:01.39 ID:zyGt1kKfO
俺はリンダリンダリンダ見たのがきっかけでバンド始めたなぁ

636: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 17:08:52.24 ID:+uSJd+Nh0
Mちゃん失踪未遂事件をkwsk書いておくれ

639: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 17:17:43.80 ID:0gh71IN9O
メガネも辞めたのか…

644: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 17:25:46.15 ID:PZWjuI3X0
ごめん、正直昨日頑張りすぎた....

仮眠とらせてくれ....

649: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 17:30:21.83 ID:PZWjuI3X0
>>634
俺まだ見てないや
関根嬢かわいいよ関根

>>636

実は文化祭前日にMちゃんと軽いケンカをしたんです
そしたらMちゃん帰り道で逃亡→泣き出す
俺てんやわんや

651: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 17:34:37.16 ID:R90VbladO
無理しないで仮眠しなー

653: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 17:38:19.23 ID:VDjfFxrsO
グミは願いを形にできたんだな
なんかやればできる気がしてきた

654: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 17:40:34.31 ID:wwwBSrS60
つ且

かれこれ2年以上ベースやりたいと思ってて
金かかるとかバンド組めないとかって理由をつけて結局未だにしてなくて
大学でフォーク部一瞬で辞めた俺はどうすれば
あとピアノ小学生の頃やってたが今は弾けない

グミのせいでますます音楽やりたくなったじゃないか・・・・・・・・・・・。

661: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 18:04:14.33 ID:DwgJ7uISO
いい青春送ってやがるな 
支援

688: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 19:15:38.95 ID:PZWjuI3X0
ごめん、寝てほんとごめん

そんでまた用事でごめん

23:00には帰ってきます!

689: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 19:17:13.05 ID:SHPlgj6eO
いってら

748: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 23:48:47.63 ID:YJZRDX5k0
お、復活?

753: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 23:51:23.51 ID:YJZRDX5k0
とりあえずただいまです

帰ってきたらVIPがバルスってて死ぬほどワロタ

756: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 23:52:55.86 ID:m7r3UQQxO
グミおかー

757: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 23:52:58.89 ID:ga0vklFF0
おかえり

759: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 23:54:19.50 ID:YJZRDX5k0
すまんね、外せない用事だったんだ
というかログのこっててよかった

どこまで書いたっけかなーっと

761: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/20(金) 23:56:15.49 ID:YJZRDX5k0
文化祭が終わったところか。
よっしじゃあ書きます
目標は今日中に終わらせる。

762: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 23:57:32.03 ID:DTOGJDU4O
今日中ってwwwあと3分www

763: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/20(金) 23:58:16.55 ID:GhqYMgFnO
今日中は無理だろwww

769: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/21(土) 00:00:54.58 ID:1we26gCAO
日付変わったぞwwwww

771: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/21(土) 00:01:44.47 ID:95KpVm3S0
終わったwwwww

773: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 00:02:36.61 ID:/FMpg1830
話は飛んで十月、
俺たちは次のイベントである、「合唱祭」に出る事になったとさ。

775: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 00:07:41.54 ID:/FMpg1830
姉ちゃん!今日って寝るまでさ!

あと今俺に「特定しますた」メールを送ってきた奴
勘弁してください


合唱祭について。
うちの学校はわりと文化系のイベントが多い。
「合唱祭」はそのイベントの中でも一番でかい。
公立のコンサートホールを貸し切ってやる。今考えるとすげぇな

776: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/21(土) 00:10:21.71 ID:4UxDemeBO
特定されたのかww

777: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 00:10:26.44 ID:/FMpg1830
で、クラスでそれぞれ曲を練習して発表、さらに順位もつけるという鬼畜っぷり。

「もう男子ちゃんとやってよっ!」

と泣き出す女子がいる、アレである。
こっちはちゃんとやってるつもりなのにね。泣かれると困るよね。

779: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 00:15:24.06 ID:/FMpg1830
で、合唱祭には「有志の部」がある。
読んで字のごとく、有志の出し物。弾き語りやら、クラシック四重奏やら、毎年色々出る。

夏休みを野球の応援で暑く過ごした僕ら。
そろそろまたジャズやんべか、と動き出すことにした。

781: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 00:17:24.97 ID:/FMpg1830
あ、そうそう。
二学期が始まったあたりで、新しく部員が増えた。

待望のトロンボーン。
しかも経験者。やっほい。

786: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 00:23:38.18 ID:/FMpg1830
彼女は一年生で、前からなんとなーく興味はあったらしい。
で、文化祭の演奏を見て、入ってくれることになった。

彼女はすごい。何がすごいって多才。
まずダンスがすげー上手かった。たしか、全国クラス。
っつーことでダンス部(同好会だっけな)もかけもちしてた。
そんでさらに生徒会役員。偉い。権力もってる。

トロンボーンを吹く姿が非常に絵になる子だった。
彼女の加入で、うちのバンドの活動はすごく広がったように感じる。

789: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/21(土) 00:27:40.14 ID:JGjd4EafO
>>786
ボン子俺にくれwww

790: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/21(土) 00:29:56.92 ID:LFmdVQuBO
部活辞めなきゃ良かった

戻りたい…

791: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 00:31:01.16 ID:/FMpg1830
もういっかい書くけど、関係書の方もしいたら、勝手にネタにしてごめんなさい。
前に書いたように、記憶を辿って書いてるから、所々矛盾や創作が入るのは勘弁していただきたい。
俺がここに書いてるのは、この経験が俺の財産である、と思ってるから書いてるわけで、
さらにいうと当時の仲間とか関係者への感謝の念をこっそり書いていて、
決して誰かを咎めるためとか、おもしろおかしく茶化して書いたりしているわけではない、ということをわかっていただきたい。

で、なるべくなら黙っててねwww
こんど顔出したらなんかおごります。ごめんね。
スポンサードリンク
794: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 00:35:02.67 ID:/FMpg1830
で、トロンボーンも加入したっつーことで、俺らはようやっとジャズバンドらしいことができるようになったわけだ。

夏休みに野球部の応援で楽器吹いたり、俺が応援団に入って大変だったり、路上ライブをもくろんでカホンを手作りしようとして失敗したりする話は、割愛。

796: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 00:40:20.70 ID:/FMpg1830
>>791の「黙ってて」っつーのは「レスすんな」じゃなくて、「関係者でーす」ってあんまり名乗らないでね、ってことね。

なぜかって?恥ずかしいからだよ!


ということで早速選曲会議をすることとなった。
とはいえ、まだまだ素人に毛が生えただけの俺たち。
ジャズのスタンダードなんてさっぱり知らなかった。

あーだこーだ言いながら、会議は難航した。

798: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 00:46:10.68 ID:/FMpg1830
「先輩」
「うん?」
「ピンクパンサーって可愛くないですか」

そう言ったのはクロくんだった。

「ああ、いいよねあれ」
「あれやりましょうよ。たしかこないだ借りたCDに入ってたし」
「あー、あれ有名だし、いいね。でもあれソロじゃない?」
「俺が吹きます。吹かせてください。」

あ、アツい...
アツい男だ。クロ。

799: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/21(土) 00:46:23.23 ID:hRmHcu09O
グミにあって俺にないものって強運とか実行力じゃなくて
人をまとめる能力なんだなっておもた

802: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 00:53:26.68 ID:/FMpg1830
つーわけで、難航した曲会議もようやく終わった。
結局やることになったのは以下の曲。

「ピンクパンサーのテーマ」(クロくんソロ)
「CARAVAN」(このへんあやふや。もしかしたら、文化祭でやってたかも)
「24 hours to ska」(使い回し。)

うーん、記憶が曖昧だ。

ちなみにホロが「これやりたいです」って出してくれた
「くちばしにチェリー」
は、断念した。結局この後もやることはないんだが....やりたかったなあ。

806: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 00:56:25.32 ID:/FMpg1830
で、ここでお約束のごとく問題点が浮上。
これ読み返してみたら問題点ばっかりだな。

文化祭はいわゆる「アンプラグド」なイベントで、
つまり、電気を使う楽器が使えない。

=アンプを使うエレキギター、ベースはアウト


え?これ無理ゲーじゃね?

810: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 01:00:26.94 ID:/FMpg1830
ギターはアコギがあるからともかくとして、ベース。

これつまり、普通のジャズで使うような「ウッドベース」を使わなきゃならんというわけだ。

当然俺は未経験。つか、楽器持ってないし。

さてどうしようかな

818: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 01:06:01.07 ID:/FMpg1830
実際、ホールで完全にアンプラグドでビッグバンドなんて、到底ベース音なんか聞こえないし、色々無謀なんだが...
当時そんなこと知らなかったし、まあ素人のやることだと思って目をつぶっていただきたい。


とりあえず、ベースはオケから使っていないものを借りることができた。
しかしこのウッドベースというもの、色々と取り扱いがめんどくさい。
特に、寝かせ方を間違えると内部の「コンチュウ」が倒れてしまって、だめになるらしい。

最初聞いた時
「なんでこの人らは楽器の中で虫なんか飼ってるんだろう」
と思った。本気で思った。

824: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 01:13:20.23 ID:/FMpg1830
で、ここから俺とウッドベースとの闘いが始まるんだが、
よく考えたら
「指がクソ痛かった」
ぐらいしか書く事が無いので割愛。

問題はクロくんである。
彼はピンクパンサーのテーマをソロでやりきるつもりだった。
聞いた事ある人はわかると思うけど、あれかっこいいけど意外とむつかしい。

そんでもってクロくんは楽器歴良くて四ヶ月の、完璧なまでのビギナーである。

そんな彼が全校生徒の前で一曲ソロ。
はっきりいって無茶だ。

830: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 01:21:07.37 ID:/FMpg1830
でも彼は、俺の想像しているより遥かに、アツかった。
あれが若さというものか、と今になってもちょっと感心する。

彼は、ほんとにびっくりするぐらい、毎日練習した。
来る日も来る日も、同じフレーズを毎日毎日....

そんでもって、仲間の言う事に、すごく素直だった。
あれはこうしたほうがいい、ここはそっちのがいい、
素人のなんとなくふわっとしたアドバイスも、真摯に受け止めていた。

彼の人柄がなせる技だと思う。
クロ君はいつのまにか、みんなの信頼を得る奴になっていた。

クロ君がソロを吹く事に文句を言う奴は、一人もいなかった。

858: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 01:50:12.27 ID:/FMpg1830
そんで本番。

ちなみに俺はピンクパンサーはドラムとして出演した。
ベースはロ/リ。楽譜が無かったんで全部耳コピしていた。完成度もなかなか。この子、実はすごい。

大ホールで、三年生を除くほぼ全校生徒の前での演奏。

いやはや、俺の妄想もスケールがでかくなったもんだ。

864: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 01:55:44.30 ID:/FMpg1830
照明がまぶしい。
前も書いたけど、ステージの上って照明がまぶしすぎて、客席がよく見えないのよ。
だから余計に緊張しちゃったり、ってのはよくある話だと思う。

今回、カウントは俺が入れた。ドラムだしね。
重めのシンバルレガートと、ピアノとベースの前奏。

と、ここでクロ君が舞台袖から登場。
彼の頭にはピンクの獣耳。そんでしっぽ。

ええ、彼の希望です

865: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/21(土) 01:56:17.11 ID:2Ds9w0EAO
ごめん、釣り宣言と勘違いした

妄想が実現してここまでになったってことだよな

867: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 01:57:16.20 ID:/FMpg1830
あ、ごめん
>>858の「妄想」っつーのは、「妄想から始まったバンド」の意味ね。
誤解させてすまん

870: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 02:02:32.53 ID:/FMpg1830
結果から言うと、彼は見事に吹ききった。
堂々とした演奏だった。

なんでコスプレを希望したかは知らん。

彼はこの後、技術的にも、また人望としても、部を引っ張って行く存在となる。
彼にこの事を話すと、
「いや、俺はなんつーか、リーダーじゃなくてヒーローになりたかったっす」
と言った。面白い男だと思う。

874: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 02:06:21.14 ID:/FMpg1830
さて、長々と書いてきたけど、そろそろ終わりにしたいと思う。
ここまで読んでくれてありがとう。
もはやチラシの裏じゃ足りんね、この量。


最後に書くのは、俺の一番でかい野望の話。
「あの映画」の再現である。

880: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 02:10:55.84 ID:/FMpg1830
元々、俺が何をしたかったかというと
「あの映画みたいに、仲間と一緒に青春がしたい!」
ということである。

あの映画は最後、観客の目の前で渾身のライブをして終わる。
俺の活動の最後も、あんな終わり方にしたかった。

気がついたら、二年生も終わりに近づいていた。
俺は、「自分らで企画して、ライブを作ろう」と目論んだ。

887: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 02:19:39.48 ID:/FMpg1830
季節はたしか一月。
俺は、設立一年目で自主企画ライブという大きな目標に向けて動き出した。

まず、どういった目的でやるか。
少し厚かましいかもしれんが、俺は自分で作ったこの部活に「伝統」を残したかった。
後々まで続く企画にしたい。ということで、ライブの名目は
「グミジャズオーケストラ 第一回定期演奏会」
とすることとした。

895: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 02:25:45.08 ID:/FMpg1830
さらにもう一つ。

俺はやっぱり、設立当初のメンバーにすごく思い入れがあった。
色々あって形は変わってしまったけど、できることならもう一度、同じメンバーで演奏したかった。

特に、みき先輩。
彼女は三年生で、この冬で学校を卒業するわけだ。
やるなら今しかない。

俺はライブを三月末に設定することにした。
いわゆる「卒業ライブ」である。「追いコン」とも言うね。

900: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 02:31:50.82 ID:/FMpg1830
そんで内容。

俺はどうしても、いわゆる「スゥイングジャズ」がライブでやりたかった。
それこそが俺の原点で、言っちゃえばグミジャズの原点でもあったから。

でも、あれなんですよ。
やっぱりビッグバンドのスウィングをするには、うちのバンドは絶望的に人数が足りなかった。

904: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 02:38:39.23 ID:/FMpg1830
どうするか、しばらく考えていた。が、思いつかない
メンバーをむりやり集めたところで、うまくいく気がしなかったし。
かといって、各パート一人でビッグバンドはさすがに無理がある。

人手....
ヒトデ....
ジャズの心得のある人....


おや そういえば、たしかあの映画って実在のバンドを元にしてるんだよな
つまり、他にもジャズをやってる高校生がいるっつーこと

今まで全然考えてなかったけど、もしかして近くの高校にもビッグバンドってあるんじゃないか?

907: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 02:42:40.39 ID:/FMpg1830
さっそくインターネットで検索してみる。便利な世の中ですね。

すると、少なくはあるけどやっぱり高校生のジャズバンドはあった。

で、さらに。
なんと近々、全国の学生ビッグバンドを集めた大会があるらしい。

こりゃいくしかねえ

913: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 02:49:16.98 ID:/FMpg1830
正確な日程は覚えてないが、俺たちはその大会を「見学」するために都内某所へ向かった。
寒いコンクリの道を、みんなではしゃぎながら歩いた記憶がある。

大会は高校生だけじゃなくて、中学生とか、すごいとこは小学生のバンドとかもあった。
で、うまい。もう比べ物にならない。
正に「あの映画」の世界である。いや、実際映画のキャストの演奏より全然上手かったんだけどさ。

「なんか、あれにくらべたら私たちのやってることなんておままごとだね」

とMちゃんは言った。
俺は感動もしたが、やっぱりちょっとへこんだ。

914: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 02:52:56.97 ID:/FMpg1830
レベルの違いを見せつけられた(というか、勝手に見た)俺たちは、なんとなくしゅんとしながら母校へ帰ることになった。

が、しかし感動したのも事実。
あんな演奏ができたら、どんなに楽しいだろう。


そんなことを考えていたら、
俺は思いついてしまった。

919: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 02:57:27.92 ID:/FMpg1830
それからしばらくして。

俺は、一人東京にいた。
見慣れない道を辿って、冬の寒空の下、歩いて行く。

俺はあれからあの大会に出ていた高校に連絡をとって、練習を見学させてもらうことにしたのだった。

921: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/21(土) 02:59:56.67 ID:7jrU3xR/0
行動力ハンパネェwww

925: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 03:01:59.84 ID:/FMpg1830
目的はいくつかあった。

ひとつは、練習のノウハウを学ぶ事。
どんなジャンルの部活にも共通すると思うが、先代から受け継がれてきた練習のノウハウが部を作る、と言っても過言では無いと思う。
うちにはそれがこれっぽっちもなかった。
いや、そりゃそうなんだけど。
おまけに経験者も少ないもんだから、練習は全部手探り。もうなにが正しいのかもさっぱりわからないままに練習していたのだ。

929: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 03:05:35.66 ID:/FMpg1830
もう一つ。というか、これがメインなんだけど。

仲良くなって、うちのライブに出てもらう事。

つまり、ライブのゲストとして、この人達をまるまるうちの学校に呼んでしまおう!と、つまりはそういうことである。

このグミ、なんたる無謀。

930: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/21(土) 03:07:34.66 ID:QbvTwu3P0
ままごとってレベルの行動力じゃねぇよ。
立派なもんだ。

931: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/21(土) 03:08:56.26 ID:IT1MI5a+0
グミ・・・大した奴だ
しかしライブに呼ぶとしても楽器を運ぶだけでも手間かかりそうだなあ
俺素人だからそこらへんわからないが

932: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/21(土) 03:10:13.01 ID:2XcoKgTyO
何と言う行動力

こいつはただのグミじゃない。グミの中のグミだ。

933: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 03:10:37.17 ID:/FMpg1830
なぜ、「足りないメンバーのヘルプとして出てもらう」ではないのか?
なぜならこの時、俺の考えは前とは少し違う方向にシフトしていた。

おれはずっと、
「ビッグバンド楽しそうだからやりたい!混ざりたい!」
と思っていた。それが何よりの動機だったし、モチベーションだった。

937: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 03:14:32.07 ID:/FMpg1830
でも、あのライブを見た時にそれは崩れた。
本物の演奏を見てしまって、俺には到底たどり着けない場所がある事を痛感したんだ。

だからこそ思うことがあった。

「ビッグバンドの凄さ、楽しさを、俺の周りの人に伝えたい。」

悩んだ末、俺はこう考えるようになったんだ。

939: ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 03:17:04.08 ID:tDfPhKg10
「楽器を使ったセッ*スの凄さ、楽しさを、俺の周りの人に伝えたい。」

悩んだ末、俺はこう考えるようになったんだ。

944: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 03:20:28.02 ID:/FMpg1830
だからこその「ゲスト」だった。
自分の企画したライブでこの人達にゲストライブをしてもらう。
そんでジャズの素晴らしさを、ジャズの感動を、お客さんとか、自分の友達とか、
何よりグミジャズの部員に、感じて欲しかったんだ。

947: グミ ◆CD1Pckq.U2 2009/11/21(土) 03:22:05.99 ID:/FMpg1830
すまん、こりゃ埋まるな

なんとか一スレで収めたかったんだが....ごめんよ

950: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/21(土) 03:23:56.13 ID:IT1MI5a+0
グミ男の行動力マジぱねぇ
ライブを企画して、他所の高校へ行って、ゲスト出演を交渉して…
こんな高校生活送れねぇよ普通

10: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2009/11/21(土) 03:36:29.47 ID:VLKmq6Mo
そういえばグミ酉バレしてたな

13: グミ ◆VmfbYFj6UQ 2009/11/21(土) 03:39:01.75 ID:urYHro2o
うお、まじだ。
たんじゅんな酉だったかんな。っつーわけで酉かえますた。

34: グミ ◆VmfbYFj6UQ 2009/11/21(土) 03:46:35.13 ID:urYHro2o
つーか、なんか最後の方荒れてたね

一応釈明しておいたほうがいいのかな

37: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2009/11/21(土) 03:47:26.05 ID:4IPyCOM0
よくわからんが荒れてたなぁ
いい流れだったのに

44: グミ ◆VmfbYFj6UQ 2009/11/21(土) 03:49:53.03 ID:urYHro2o
もっかい書くけど、この話は誰かを悪く言おうとか、そんなんで書いてるつもりはないです。

途中書いちゃったバンドのトラブルのことも、個人的には解決してます。で、仲直りもした...と思ってます。
くどいけど、俺あのバンドも大好きだったし、ケンカした奴のことも、調子に乗りやすいけどほんとはいいやつだと思ってます。

45: グミ ◆VmfbYFj6UQ 2009/11/21(土) 03:52:46.06 ID:urYHro2o
やまだに関しては、言わずもがな、あいつは何も悪くないし、責めようなんてこれっぽっちも思ってないです。
むしろ、辞めた後もちょくちょく顔を出してくれて、ライブの手伝いとかもしてくれて、感謝してます。
個人的には、今も仲間だと思ってる。

54: グミ ◆VmfbYFj6UQ 2009/11/21(土) 03:58:38.45 ID:urYHro2o
まあ、そういうことで他校をゲストに呼ぶこととなりました。
ぶっちゃけ、超大御所。
でも、あちらの方はみんな良い人で、なーんも知らない俺を暖かく迎えてくれました。であと色々教わりました。

ベイシーを知ったのもその人達の影響だったなー。

58: グミ ◆VmfbYFj6UQ 2009/11/21(土) 04:04:03.24 ID:urYHro2o
でもって、なんと向こうの方の御厚意で、うちの部員何人かを交えてビッグバンドを編成してくれることに。
これはさすがに考えてなかった。

で、確か林檎とボーンの彼女とピンクを連れて行った気がする。

今思うと本当にお世話になったもんだ、

70: グミ ◆VmfbYFj6UQ 2009/11/21(土) 04:09:56.18 ID:urYHro2o
さて、自己企画ということで、プログラムやら何やらを全部自分らで決めにゃならんかったわけです。

まず問題だったのがお客さん。

開催日が終業式ちょっと後になってしまったもんで、父兄の方は良いとして、他の生徒やらがちょっと来づらい。
そんでもって地域の方にもアピールしたい。

集客の戦術を考えねばならんかったのです。

104: グミ ◆VmfbYFj6UQ 2009/11/21(土) 04:26:52.14 ID:urYHro2o
つか、色々書く事はあるが
全部書いてたらきりがないので。本筋書きます。


とりあえず、客寄せのため「フリードリンク」「音楽ギフト券¥5000分プレゼント抽選」とか、色々催す事に。

で、本題は曲決めになった。

106: グミ ◆VmfbYFj6UQ 2009/11/21(土) 04:33:00.82 ID:urYHro2o
この段階になると、部員のみんなも各々好きな曲ができてた。
実力的にやれる曲も増えて、なかなか面白い選曲になったと思う。

個人的に印象的なのが、林檎がやりたいと言い出した「Take 5」。
知らない人に軽く説明すると、5拍子のしぶーい曲。
これを、林檎のエレキギターとボン子のトロンボーンをメインに編曲すると。
正直すげーかっこよかった。で、すげードラムむずかった。

107: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2009/11/21(土) 04:37:17.15 ID:vfbWDsAO
5拍子とかww
むずそう

108: グミ ◆VmfbYFj6UQ 2009/11/21(土) 04:40:02.80 ID:urYHro2o
で、曲が決まってからはまた練習の日々。

正直このあたりは、みんな鬱々としてた。
原因は色々だったが、やっぱり「ゲスト」の存在が結構負担になってたところがあると思う。
実は、ゲストの話はほぼ俺が勝手にすすめた話で、みんなにはあんまり相談してなかった。

確かに、超上手い人達の前で、ジャズかどうかもあやしい発表をするのは...
気が進まないというか、ぶっちゃけすごく嫌だったに違いない。
みんなごめん。

109: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2009/11/21(土) 04:43:53.53 ID:bCG9Pus0
しかもゲスト扱いだもんな

110: グミ ◆VmfbYFj6UQ 2009/11/21(土) 04:46:10.81 ID:urYHro2o
正直に言うと、俺はかなり好き勝手なリーダーだった。
すぐ思いつきで行動するし。ワンマン運営そのもの。
しかも、まったく経験の無い素人が手探りで指揮をとってるから質がわるい。

おそらくみんな、俺の方針にはうんざりしていたことだろうと思う。
もっといいリーダーだったら、もっと楽しい部活になっていたんじゃないか?
部員を振り回してしまった事は、今でもたまに思い出して、ちょっと後悔する。

111: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2009/11/21(土) 04:47:23.49 ID:vfbWDsAO
それが青春(笑)

112: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2009/11/21(土) 04:47:50.70 ID:bCG9Pus0
それでもみんな付いてきてたんだから大したもんだよ

113: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2009/11/21(土) 04:50:22.38 ID:279st8o0
皆を振り回すぐらいの奴がいないと部は回らない。

114: グミ ◆VmfbYFj6UQ 2009/11/21(土) 04:53:27.06 ID:urYHro2o
そんでもって、一番謝りたいのはMちゃんに対して。

元々小心者だったMちゃん。
俺が困っていた時に、いつも救いの手を差し伸べてくれたMちゃん。
なのに俺は、Mちゃんですら振り回してしまったように思う。

本番前のピリピリした練習では、つい怒ってしまったことがあった。
Mちゃんはそれをすごく気にして、次の日、寝ずに練習してきたこともあった。

Mちゃんがいたからできた部活
それを俺はいつの間にか、自分が作った部活だと勘違いしていたのかもしれない。と、今になって思う。



※リンクは記事の投稿が完了次第、繋がるようになっております
関連記事:【1/4】・【2/4】・【3/4】・【4/4
元スレ:あの映画を夢見て部活作ったら色々と青春だった
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1258741766/


スポンサーリンク

 


おすすめサイト最新記事!!