※リンクは記事の投稿が完了次第、繋がるようになっております
関連記事:【前編】 ・【後編】


116: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:08:37.04 ID:MW+uk3H4.net
まず、そのまま本署に向かいました。
何課の入り口か忘れてしまったのですが、入った瞬間に歓声がわいたのをおぼえています。


年配の刑事さん ~くんよかったなあ、おっちゃんら心配したんやで
婦警さん 怪我はしてないね?





刑事さん もう少し頑張ってくれるか、悪い奴捕まえなあかん 話し聞かしてくれな

お茶を入れてくれて、取調室に入った。

刑事さん おかあさん 急いでこっち向かってるからな

大事になってしまい、少し顔を合わせづらかったです。

そして、母親が来ると泣き出し どれだけ心配したかと言い、警察官や刑事さんらに頭を下げていました

その後、母親と二人で刑事さんに経緯を話し、
刑事さんが、その監禁しとった場所覚えてるかな?と言われ、

覚えていますと言うと、奥に去っていきました

117: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:15:19.44 ID:FlVM3gHp.net
1が機転の利く子だったからこそだね
とっさの判断と行動力がいかに大事かという…
もちろんまず知らない人についてっちゃだめなんだけどさ!
1の場合は家庭の事情が事情だからなんとも言い難いけど。。。
でもほんとに無事でよかった
そして警察にお世話になったところで義父の動向も気になるところ

118: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:17:57.70 ID:MW+uk3H4.net
そして刑事さんが戻ってくると、
刑事さん お母さん感動の再会のとこほんますんませんけど、~くんもう少しお借りしてよろし?

母親 どうぞどうぞ、私からもあとでキツく言っておきますので

刑事さん ~くん、相手の顔覚えてるか?

俺  はい、覚えてます。

刑事さん 今からちょっとついてきてくれるか

俺 え。。どこ行くんですか

刑事さん 顔見えへんようにするから、こいつや言うて欲しいねん

俺 わかりました。。

刑事さん 怖かったわな、最後に勇気だして協力して。

そのまま、黒色のバンの後ろに乗りました。
チョッキを着て、メガネをかけた小柄な刑事さんが指揮していた

121: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:21:23.07 ID:MO03hWXP.net
>>118
えーキツく言っとくって、母ちゃんにも責任あるのに…

127: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:26:57.43 ID:CzU8cexN.net
>>121
母親としての建前だろ
大人の会話だよ

128: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:29:41.15 ID:MW+uk3H4.net
まず、例の暴走族の兄ちゃんがたむろするコンビニに向かってもらいました。
なぜかというと、色んな道をぐるぐるしていたのと、夜と昼朝では同じ道も雰囲気が変わっていて判りにくく感じました。

コンビニから記憶を辿りながら、途中寄り道をした経路もそのまま付き合ってもらい、向かいました。

この時、捜査車両は三台だった記憶です。
先頭に覆面パトカー、真ん中に自分らが乗る黒いバン、後方にも覆面パトカーがいました。

なので先頭車両には、携帯電話でその都度指示を出して向かっていた。

話が前後しますが、出発前にかっこいいなと感じたのは、防刃チョッキというのを一斉に着だした。

防弾チョッキですかと聞くと、そう説明してくれました。相手が刃物とか持っていても大丈夫なようにと。

それと、女性の刑事さんも一人いて、その方は壁にかけてあった黒い手錠を外し、ジャッと音を立てながら施錠確認のような事をされていた。

その時すごく物々しく感じたんです。子供ですし、なんか凄い緊張感が押し寄せてきました。

131: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:36:42.23 ID:MW+uk3H4.net
母親が義父の暴行に気づいていたかについては、これまで何度も顔にあざができたりするたびに問い詰めていたのですが、
子供ながらに義父に虐待されている事を必死にかくしていました 。
ははおやが再婚した相手がそういうこと をすると知ると母親は悲しむと思った。

なので、学校で喧嘩したと毎回それで通していました。しかし1度風呂場に顔面をつけられて、湯をかき回す棒で顔をなぐられた時に左半分が内出血し、
おばけみたいになったことがあって、
さすがに隠し通せなくなりました。
いつも通り、喧嘩したと言うと、
喧嘩でそこまでなるならさすがに聞きに行くと詰め寄られ、この時にバレましたね。

しかし、母親も弱かったと思う。
義父と子供をどちらか選ぶのは出来なかった。
今はもう三人マシになりましたよ。
自分も引きずっていましたが、もうさすがに(笑)

132: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:37:56.15 ID:MW+uk3H4.net
すみません、誤変換がヒドクテ。
Xperiaなんですがおばけたっぷという不具合がありまして

134: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:40:50.06 ID:dzQYnPiB.net
>>132
わかる
充電してると酷い
打ってる途中で勝手に書き込まれたりする

136: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:48:12.33 ID:MW+uk3H4.net
そして警察署から出て20分ほどたっていただろうか

正直この時、子供ながらにもいないのではないかという気持ちもありました。

するとここが犯人のアホだなと感じたところでもありますが、
Bの車が定位置に停まっているんです。

この車です!と言うと、
刑事さんが、これ中おるなと言ったあと
まずそのまま通り過ぎました。

そして近くの周囲を確認がてら、携帯電話で
捜査車両AとBにそれぞれ指揮をしていて、

刑事さん 甲刑事は裏かためて、こっちまえからいくから

刑事さん 乙刑事一緒に突入しよか

大体こんな感じで振り分けていて、通路という通路にそれぞれ刑事さんが入っていくんです

そして黒バンの中に刑事さん二人残りました。

その後すぐに正面カ

137: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:51:34.41 ID:/ijRv0gU.net
もうむしろXperiaのおかげで緊張感出てる

139: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:52:15.55 ID:MW+uk3H4.net
その後すぐに正面からドアを叩いていましたが、反応がなく、
何やら鍵がどうのと話した後に、ドアが開いてBが顔を覗かせました。 

その瞬間、逮捕状を見せていっせいに雪崩込んでいき、しばらくしてから手錠をかけられたBが先にでてきました。
なにやら向こう側からこちらの中が見えないらしく

142: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:56:36.45 ID:K1FqKf1S.net
やっぱXPERIAか俺のZ1なんだけど1もかなw

143: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:57:38.67 ID:MW+uk3H4.net
怯える自分に刑事さんが、顔上げても大丈夫やから悪いやつの顔見てくれるかあと言い、
間違いなくBですと頷きました。

そして運転手役だったことも伝えました。
次に肩を怒らせなガラ、少々ふてくされたように顔をしかめて広島が出てきました。

この時、向こうは見えていないらしいですがこちらを睨みつけるように車を見るので恐ろしく、
この人ですと言ったあと下を向いていました。

その後、警察署に戻り2時間ほど話を聞かれ終わりました。

長くてすみません

144: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 12:58:51.48 ID:MW+uk3H4.net
XperiaのZ2がこの不具合おおいらしいです
普段は見るぶんにはまったく問題ないのですが

147: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:08:14.76 ID:MW+uk3H4.net
自分もかなり抜けているところがあって、
いくら毎日深夜にうろうろしていても知らない大人の家に行くなんて、今だと考えられない危なさでした。
 ただこの時とあと1回だけ着いて行ったことがあって、 
そのときは20代中頃のお姉さん1人と20代中頃のお兄さん三人の本当に真面目な人たちで、

たまたま自動販売機にジュースを買いに来たときに、自分を見つけて家に保護してくれました。
それで傷跡を見られてぎゃくたいを知ると、あたしたちが言ってあげるといわれ、 
乗り気ではなかったのですがその人たちと義父に言いにいきました。

しかし、顔を見るなり義父のあまりの気迫でいきなりドアを閉められ、玄関に立ちすくむ自分に何かしら声をかけようと必死に相談していたのですが、
ドアを明ける勇気がこちらにないので帰らざるをえませんでした。

そういう人達がいたので、広島にも油断した自分のある

148: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:08:47.97 ID:MW+uk3H4.net
油断した自分の過ちは大きかったと感じます

145: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:02:48.09 ID:VqCtr8us.net
このあと虐待は無くなったの?

150: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:09:21.63 ID:MW+uk3H4.net
虐待は、中学に入ってから自衛が必要だと思い柔道部に入ってからなくなりました

151: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:11:22.09 ID:MW+uk3H4.net
一人ひとりレスを返せなくてすみませんでした。
質問形式の方を返していきましたが、抜けていたり、飛ばしている方がおられたら申し訳ないです。

スレを立ち上げた当初は、居酒屋で話すノリで書き始めましたが
ここまで文に起こして改めて整理してみると、本当に涙がでました。
感謝です

152: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:14:21.37 ID:pojJCxb7.net
すごいな5年生でこんな頭いいのか

153: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:18:02.49 ID:MW+uk3H4.net
いやあ結構頭が抜けてる子供だったと自覚しています。。
ただなんというのか、虐待のおかげなんて言い方は大きな語弊を生みますが、
怖いんだけども、途中で応用が効く場面?のようなものが多々ありました。


嫌な状況がいつか終わるから、それまで抗うなみたいな発想になったり、
ああこれ大人こう考えてとかでしょうかしてなして

154: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:18:49.32 ID:7l3e4oyi.net
>>150
今でもお父さん憎んでたりする?

157: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:24:55.77 ID:MW+uk3H4.net
>>154
好きかと言われると好きではないんですが、恨んでいるかというとまったくですね(笑)
とらわれ続ける事が苦になりました。

それでも克服し始めのときは、昔の話になったときに義父があれは躾やと言い出した時、
大概にせえよとは思いました。
躾ではだかにして玄関に正座させて、江戸時代の罰は角材の上に座らせてたんや等とどこの親が説明させるのだと(笑)

他にも輪ごむ鉄砲の的にさせられたり、
電気はつけたらなぐられる、いきなり真後ろでシャドーボクシングの真似をしだして怯えると、不愉快だと暴行が始まる

なので横を通られるだけで極度の緊張をし、ソレが不愉快だとまた暴行と。

躾だと言い出した時に1度言ってやりました。
これ今の時代だという捕まってたよと
黙っていましたが

158: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:29:02.12 ID:+lftfu1/.net
絶句・・・ それ、母親も知ってたんだよな?

163: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:32:20.87 ID:MW+uk3H4.net
>>158
うすうすはおかしいと思っていたと思うけど、本人が隠すので難しかったのかなと思いました
もし自分が母親だったら、間違いなく即義父に問いただして家を出て行く

以前、少しだけ保育士補助をしていたんだけど
色んな親御さんを見ていて、やっぱりうちは変わってるなと思った

156: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:20:41.14 ID:FlVM3gHp.net
子供の頃ほんとひとりで戦ってたんだね
つらい思いしても腐らずにちゃんと自力で強くなる努力して大人になったと思うと立派だと思う

159: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:29:07.88 ID:MW+uk3H4.net
>>156
ありがとうございます
警察官や教師にも色々あると思うんですけど、この時の警察や毎日家に来てくれた担任の先生は本当に助けられました!

160: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:29:33.28 ID:RESbQfli.net
大人の男が怖くなったりはしてない?

161: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:30:51.86 ID:FWEji5E6.net
>>157
これ許せるってどんだけ人がいいのよ(笑)
俺なら縁切ってるレベルだわ

162: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:31:28.80 ID:4lqgnu4k.net
>>157
悪いけど母親もバカすぎ

165: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:38:33.42 ID:MW+uk3H4.net
>>160
最初すっごい嫌いでした。大人の男の人
その中で学校の先生がたまたまよかった‼
あと夜回り先生もメールしてました
ああいう人デ無名の人にも似た人がいた

>>160
結構時間がカカリマシタ
親も子に依存しているところを感じて、高校進学と同時に友達の家を転々としだして、
迷惑になるのでバイトでアパート借りました
ソレで出戻りみたいな感じです
出戻った当初は義父がまったくの他人になってて、お互い敬語だった
それがまたなんか物寂しくて。悪く言うと母親を取られたようにも感じた時期がありました


>>161
確かにそれ母親に言ってしまったこともあった。。

164: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:37:23.64 ID:RESbQfli.net
お金がなかったとか身寄りがなかったとかで仕方なく離婚しなかったのかもしれない
にしても子供が成人したなら一緒にいる意味はないんだけど

168: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:42:19.91 ID:MW+uk3H4.net
>>164
共依存に感じたかな。
そして最近というか去年に籍を入れてました
なんか色々思ったけどもうそれぞれ大人だし個別の人生があるよなと思って考えなくなってたかなあ

誤変換ごめんなさい

169: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:44:35.59 ID:U3zccRFY.net
久々の良スレ

170: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:45:22.61 ID:4lqgnu4k.net
警察で話したときに夜な夜な出掛けてた理由とか父親は明け方まで何やってたんだって話にならなかったの?

171: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:47:35.59 ID:MW+uk3H4.net
>>170
もちろんなりました。
この時は全部洗いざらい理由を説明しました。
虐待にツイては後に担任の先生にも言いました

172: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:48:20.44 ID:FWEji5E6.net
しかし>>1ってよくぐれずに大人になったもんだな。
普通なら9割ぐれてる事案。

175: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:52:47.94 ID:MW+uk3H4.net
>>172
なんというのか歪みはあったと感じるかなあ
価値観の違いみたいな部分で、結構合わすのが大変だった

173: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:49:57.15 ID:RESbQfli.net
誘拐後、生活とか両親とか、1にとって少しは良くなったかな?
それとも虐待も放課後フラフラも変わらず?

178: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:56:55.59 ID:MW+uk3H4.net
>>173
このあと義父は仕事を探し始め、母親も勤めていた会社をやめて二人で出稼ぎに行きました。
その代わりに母方の祖母が面倒を見てくれました。
解放感が凄かったです(笑)

174: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:51:18.51 ID:4lqgnu4k.net
>>171
それでも一緒に住んでたのか
ひどい話だ

177: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 13:54:25.16 ID:CHy2fX0H.net
>>157
そして老後に同じ事をやり返される義父が…

181: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 14:13:35.53 ID:MW+uk3H4.net
>>174
おばあちゃんが来るまでは本当にキツかったですね

>>177
それすごく思ってた。
虐待真っ只中の時に生きる糧が、いつかの復讐でいまに見ていろと思ってた。
それで自衛の柔道やりだして、もう勝てるだろうと感じた時に、
ああここでやり返すともっとも嫌いだった人間と同じになるんだなと思った。

それからは、自分がまっとうな人間になってこのおっさんを見返してやるに変わった。
すると相手は劣等感に苛まれるのでもっと過酷じゃないかなと思った。

するとこれが思ったより義父にダメージがでて、
いきなり夜中に泣き出した。
母親が心配して俺を起こして、義父が泣いてると。
そして話をキクとすべてに自信をなくしているのと、血が繋がっていないからいつか捨てられるのじゃないかなと、生まれて初めて自分の弱いところを見せた。

もう敵ではないんだなこの人。と思ったかな
その時に母親が謝ってきて、
なんかもうしめっぽくなるので明るく行こうぜとして言い合った。
それからも少しの間、義父は落ち込んでたけど
その時に男やったらしゃきっとせえよ!
と一喝を最後に、悩んでても見てみぬふりになってひたすら趣味のロシア語勉強とかで気を紛らわしてた。
するとケロッとしだした。

180: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 14:01:04.61 ID:RESbQfli.net
そっかーよかったね
ていうか義父は逮捕されなかったのか?
警察に虐待のこと話したんだよね

184: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 14:19:59.81 ID:MW+uk3H4.net
>>180
今ならほぼ逮捕沙汰になっていたと思ったかな
わざわざ義父のすきを見計らって自分で通報したこともあった。
それと、数年前あたりに義父と同じ事をして逮捕のニュースを見たので、今ならそういう時代だろうなと感じたかな。
一時期、義父みたいな人間を刑務所入れるとどうなるか考えてたなあ

182: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 14:15:26.68 ID:6Jono7t6.net
ロシア語勉強かw
なんでロシアなんだ?

186: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 14:25:00.39 ID:MW+uk3H4.net
>>182
近所にロシア人が引っ越してきて、最初はスーパーの場所とか聞かれた事を答えるだけだった。
ある日、なんだったかな肉のコゴオリ?というのかね
お礼に料理を持ってきてくれた
嬉しくて2、3ロシア語をネットで調べて巻きずしを持っていくと、こんな喜び方あるのかというぐらい喜んでくれたので、そこから教わるようになった(笑)


185: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 14:20:04.57 ID:qirL4nQ4.net
1が人間できすぎてて泣ける
こんな息子か兄か弟か夫が欲しい

187: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 14:28:37.16 ID:9MWYiNDm.net
読んでたよ、一乙です

188: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 14:29:01.14 ID:MW+uk3H4.net
俺もいっぱいくそーと思うこと山ほどあるよ
ネットでは守りに入ってるだけかな 苦笑

189: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 14:30:14.23 ID:p5gwlDov.net
1みたいに、心も身体も鍛えるってこと、
大事なんやなあ。勇気もらった。ありがとう!

190: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 14:34:56.38 ID:MW+uk3H4.net
誤変換多くて本当に申し訳なかったです。
2年前あたりにこの事件の判例が気になって、有料のまで登録しましたが、でなかった。
逮捕監禁で逮捕のあとに、誘拐ついたのかな
警察の話的には拐かして連れて行ってるという論調
だった。

それにしても、身代金の要求なんてよっぽど計画性がないと無理なんじゃないのかな?
なぜそれを手段として選んだのかと今になって思います

191: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 14:36:56.46 ID:p5gwlDov.net
身代金誘拐なんか、成功例ほとんどないよね。少なくとも国内では成功例はゼロのはず

192: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 14:40:29.04 ID:MW+uk3H4.net
やっぱり無いですよね
グリコ森永事件にしても、本当に偶々のミスとか重なったようで
銀行強盗と身代目的誘拐の2つだけは特に不思議に思いました

193: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 14:48:29.16 ID:p5gwlDov.net
>>192
目的がお金なら、接触しなきゃ受け渡しできないしね。リスク高いよね。
1が無事でよかった。怖かっただろうなと思う。

196: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 15:16:12.51 ID:MW+uk3H4.net
>>193
ソレデスね、直接受け渡すというのがリスク大きすぎると思った
よく、受け渡し場所を指定するパターンにしてもコインロッカーに入れろとか、高速から投げ落とせにしても、
絶対に待機しているだろうと感じたり。

受け子ッテいうのかな、末端に10万円ぐらい渡して取りに行ってから解放とかを想定しても、
泳がされてるのではとか思ってしまう

198: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 15:22:28.35 ID:MW+uk3H4.net
これで最後にしておきますね。
大阪府警の方々見ているか分からないですが、
南警察署の方々もありがとうございました。

199: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 15:24:56.43 ID:WoBCdtYr.net

ひっさしぶりに追いかけたぜ!

200: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 15:37:31.08 ID:N+11pG3r.net
おつ
久々にびっぷらで良スレみれたわ
ドラマのようだった
これからは幸せになれ

201: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 15:37:40.87 ID:l2f48EgP.net


子供なのに機転効きすぎたり計算高くなるのって
問題家庭の子供のあるあるな気がする
離人っぽくなるとパニックしないで行動計算出来るとこあるし
虐待される分敏感になってるから、人の心理とか先の行動が読めるとこあるよな
のんびりと子供らしい子供をやってられない

202: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 19:21:21.11 ID:LgZfCrx4.net
読み応えあるお話でした。こんな文章書けるようになりたいな。
いっちに幸せあれ!

※リンクは記事の投稿が完了次第、繋がるようになっております
関連記事:【前編】 ・【後編】

元スレ:ガチで誘拐された事あるけど質問ある?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1473291438/