217: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 01:47:06 ID:iZs+6iYK
現在小4の娘一人です。
私はネグレクトをしていました。・・・現在進行形かもしれない。







娘は1歳までほぼミルクだけ。初期も中期もすっとばして離にゅう食デビューは
旦那の実家で食べたうどん。たぶん10ヶ月ぐらいの時だった。
それまで電話では実母にも義母にも「離にゅう食がんばってる?」「今どんなの食べてるの?」
などと聞かれると適当に「野菜をすり潰したものを食べてるよ」「やわらかいお粥だよ」
とか言ってた。離にゅう食作らなきゃとわかってるのだけど、面倒くさくて。
このスレ見てお粥作ってるだけでも偉いと思ったよ。

結婚を機に旦那の職場に近い所に引越しをしたから、友達も居ない見知らぬ土地。
人見知りする性格だから自分から話しかけてママ友作るなんて無理だし、
買い物以外はずっと家に引きこもって閉鎖的な空間で過ごしていた。

娘が1歳を過ぎたころだったか、お昼寝をさせて、急に甘い物が食べたくなって、
自転車でダッシュしたら往復5分という計算でコンビニに走った。
閉鎖的な空間で育児をしていたから、娘の世界は私がすべて。
旦那も帰りが遅いもんだから、私が少しトイレに立つだけでも泣いて後追いしてきてた。
ドキドキした。起きて泣いてるかな?気が気じゃなかった。起きてから散歩がてら
来たら良かったと後悔しながら帰宅したら娘は普通に寝ていた。
ごめん、もう置いて出て行ったりしないよ・・・と反省した。

218: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 02:03:04 ID:iZs+6iYK
しばらくして、私はまた娘を置いて家を出た。
フラフラ〜っと、一人になりたくて外に出た。
10分ほどして家のドアの前に行くと、泣き声は聞こえない。まだ寝ている。
もう一度外に出て、何をするでもなくボーっとまた10分ぐらい過ごして
家に戻ると、娘のギャン泣きしている声が聞こえて慌てて家に入って、
娘を抱っこした。私はバカだ、最低だ、ごめんもう置いて行かない・・・反省。

その後、度々娘がお昼寝をしている時に家を出て、公園でボーっと過ごして、
30分ほどで戻る、ということを繰り返した。気になるから戻るのではなく、
「30分経ったから帰ろう」という感じだった。
そのうち娘がお昼寝から起きた時のために枕元にお茶と娘が好きなお菓子を置いて
出て行くようになった。帰宅すると、あるときは寝ていて、あるときは起きてギャン泣きしていて、
またあるときは涙を流しながらマグストローのカップのお茶を飲んでいた。
決して子供が憎いだとか嫌いだとか居なくなればいいのにとか思っていたわけではない。
遊びたいとかではなく、ただ、何も考えなくていい、心を無にできる時間が欲しかった。
だから子供を置いて家を出ても、公園のベンチに座ってボーっと座って帰るだけ。

219: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 02:19:55 ID:iZs+6iYK
子供は可愛い。もし何かあったら自分の命と引き換えにしてもいいと思える。
なのになぜ一人になりたいと思ったのか、自分でもわからない。

ある日、いつものように娘がお昼寝をしていたときに家を出た。
家に帰って部屋に入ると、なんと旦那が帰宅していて、鬼のような形相でなぐられた。
体調が悪くて早退して帰ってきたらしい。「おまえ、一時間も何処行ってたんだ!!」
「俺が帰ってきてから1時間経ってるんだぞ!もっと前から出て行ってたんだろ!!」
とか初めて旦那に怒鳴られなぐられ、ごめんなさいごめんなさいと泣いて土下座。
その件以来、お昼寝の時に出て行くのはやめて、旦那が帰ってきて寝てから
夜中こっそり出て行くようになった。旦那は一度寝ると朝までほとんど起きない。
たまに、朝起きてから「お前昨日夜中どこ行ってた?」ってバレテた時もあるけど、
「朝のパン買いに行ってた」「あんたの煙草買いに行ってた」とウソをついた。

娘が2歳になる頃には一人になりたいと思うことが少なくなり、逆に娘とひと時も離れたくないと
思うようになった。もう可愛くて可愛くてしょうがない。
過去を振り返り、自分がしたことがすごく怖くなって、あんなことはもう二度としないと決めた。


221: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 02:53:42 ID:iZs+6iYK
そして現在娘は小4。あの頃のように自分の勝手で娘を家に残して出かけることはない。
思い出すだけで怖くなる。なんて酷いことをしてしまったのかと。
娘が遊びに行って帰りが遅いと心配になるし、絶対離れたくない。

だけど、同じ家にいても本を読んだりビデオを観たりパソコンで遊んだり、
自分の世界に入ってしまうと娘を放置してしまっている。
宿題を見たり、本読みを聞いたり、食事はちゃんと作って一緒に食べる。
でも小1からお風呂は一人で入らせているし、娘との触れ合いができていないと思う。
朝起きて、ご飯を食べて学校に行って帰ってきて、寝るまでの数時間なんて
四六時中離れることがなかったにゅう児期に比べたらほんの少しなのに、
その数時間が疲れるのです。傍から見たら「普通の生活をしている子」に見えると思う。
ママ遊んで〜って寄ってきても、「本読んでなさい」「ぬりえしてなさい」って言って
構ってあげてない。ぬりえをして「ママ見て〜」と嬉しそうに見せてきても
「うん」しか言えない。「綺麗にぬれてる?」「うん」・・・終わり。
家に放置して出て行くことより、私のように同じ空間に居て放置しているほうが
子供には辛いのかもしれない。「明日は一緒に遊んであげよう」と夜寝る前に思う。
娘が学校に行くと、「帰ってきたら何して遊ぼうかな」と考える。なのに・・・
学校から帰ってくると、やっぱり遊ぶのが面倒くさくなってしまって放置。
そしてまた後悔する。「明日は・・・」と思う。毎日この繰り返し。
ゲームセンターに行くのと、ママとオセロするの、どっちがいい?って聞いたら、
ママとオセロ!!って娘が即答した。(聞くだけ聞いて、しないんだけどw)
近くのコンビニに歩いて行く時、娘は自分から手を繋いでくる。
「友達に見られたらどうすんの?からかわれたらイヤじゃないの?」って聞いたら、
「別にからかわれてもいいもん♪」って言った。
近くのコンビニに行くだけなのに、手を繋いで歩いてるだけなのに、娘は嬉しそう。


220: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 02:47:53 ID:6fGDA0xZ
といいながら、何回繰り返しとんねん(笑)

223: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 03:35:37 ID:iZs+6iYK
>>220
すいまそんwといいつつ今では笑えない過去だし親にも誰にも言えない過去ですorz
ダラダラ長くなってごめんなさいね。>>221の続きでこれで最後にします。


宿題しなさい、お風呂洗ってきて、片付けなさい、色々と私は口うるさいと思う。
自分から話をふったくせに、娘がノッテきて「それでね、〜」と話し始めると
「あ〜もういいわ、ママ本読むから静かにして」とぶった切って聞かない。
我ながらムチャクチャな母親だと思う。私の母は私みたいな糞じゃなかった。
ちゃんと話も聞いてくれたし、一緒にお菓子 作 りしたり、沢山構ってもらった。
それなのに、私は母みたいにできない。どうしてだろう。。。orz
私は生活に必要最低限なことをしているだけで、「愛情をもって接する」ということが
出来ていないように思う。
食事だって自分も食べるから作るだけで、もし離にゅう食のように別に作らないと
いけないとなると・・・ちゃんと作る自信はない。
こんなダメ親でも娘は「ママ!ママ!」なのが不思議でならない。
子育ては誰かに褒めてもらうためにするものじゃないけど、褒めてもらえない辛さって
あると思う。最初のレスにも書いたけど、私から見たらお粥作ってるだけでも
偉いよ。私はお粥作るのも面倒くさかったし、「ミルクも十分栄養あるし」って
開き直ってたもん。食事与えない、放置して家出て行く、とかはさすがにダメだけど、
ずっとお粥でもいいじゃん。今は炊飯器でお粥も炊けるし、1合炊いて小分け冷凍して、
食べる時にチ ンして少しふりかけかけてあげたり。
いきなりは無理かもしれないけど、5回に1回はがんばってみて、このスレに報告してみたらどうだろう?
私が全力で褒めるよ。出来て当たり前、出来なきゃ責められる、そんなの悲しいじゃん。
ネガティブキャンペーンしてたって何も変わらないし、少しずつでも良い方向に
何か変わればいいなと思います。本当に糞長くダラダラ書いてごめんなさい!

222: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 03:18:59 ID:tLlQSEfC
不謹慎かもしれないけど、小説を読んでるようで面白い
なんともいえない雰囲気のある文章…
文才あるんだねきっと

娘さん、ママが大好きなんだね
今なら間に合うよ
娘さんが家にいて起きてる間だけは自分が熱中してしまうことに
とりかからない方がいいんじゃないかな
娘さんがママママと言ってくれるのが中学までだとしたら
あと二年くらいしかないよ
しかも二年間ずっとべったり一緒じゃないし
家に帰ってから寝る間と休日、長期休暇の間だけ
そう考えるとあとほんの少しだよー
娘さんの子供時代を楽しんで〜
あとで今を思い出して寂しくなっちゃうよ、きっと

226: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 03:59:13 ID:iZs+6iYK
>>222
こんな夜中に・・・どうもw
うちは旦那が相変わらず仕事の帰りが遅く、日頃は母子みたいな生活だから
余計に愛情を求める大人=ママ!になってるのかもしれない。

小学校に上がってから、外の世界が広がって、一人で友達の家に行くようになったし、
今年の夏休みも半分ぐらいは友達と遊んでましたね。
勿論それは当たり前のことだし、それだけ遊べる友達がいるのも喜ばしいことです。

子供が親と過ごす時間なんて長い人生の中でほんの少しだもんね。
うん。娘が寝るまでの時間、自分の世界に入ってしまうようなことは
極力控えるようにしよう。そして今日はオセロして、ウノして、話して・・・
できるかなぁ。。。
旅行に行ったとか、どこどこに行ったとか、そういう大きな思い出も大事だけど、
大人になってから思い出すのって「風邪をひいた時に看病してくれた」とか
なんか日常の些細なことだったりするもんね。
長文レス書いて怒られるかと思ったけど優しいアドバイスありがとう。
今日、とりあえずオセロやってみます!

224: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 03:44:34 ID:Kqah1TKh
反省しているけど私はダメな母親・・・。
って、自分に酔ってない?

子供は不安だから、甘えてるんだよ。
オセロくらいしてやれよ。
あと数年くらい、自分を抑制して接する事できないの?
笑顔で話し聞いてやるのが、そんなに難しい?

225: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 03:53:02 ID:tLlQSEfC
酔ってないと思う
普通こういう体験談って自己憐憫になりがちだけど
この人の場合そうじゃなくて自分のこと書いてるのに
自分自身との間に距離を感じる不思議な文章で面白いなぁ
幽体離脱して自分を見てる、みたいな距離感

読みながらきっと生い立ちに問題あるんだろうなって思ったけど
そうじゃないからさらに不思議
や、ネタだろとかそういうことじゃなくて
なんだかふわふわした不思議な人だなーと
↑悪い意味じゃないよ

227: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 04:04:38 ID:Kqah1TKh
だから、本人も人事なんでしょうよ>幽体離脱

小説だったら全然構わないよ。
でも、事実だとしたら、娘さんが不憫でしょ。
所詮他人の子の事だから、どうでもよくて
ふわふわして不思議〜文章おもしろーい、とか言えちゃうのかな?

228: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 04:24:14 ID:iZs+6iYK
>>224
反省している=変わらないとダメとわかってる、のに変われてないからダメな親だと思うんだよ。
言い訳になるんだけど自分末っ子で、甘えることはあっても甘えられることはなかったから、
どう接していいのかわからないっていうのがある。

傍に居て生活の世話してればいいってもんじゃないのは十分わかってる。
自分に足りないもの欠けているものも。
だからといってガラっと変わることは難しいんだ。。。
それは私含め、このスレのママたちの多くが悩んでることだと思う。
あなたには「笑顔で話を聞く」ことは容易いことかもしれないけど、
「なんでそんなこともできないの?」って思うかもしれないけど、
それが本当に難しい人もいるんだよ。
私は今日オセロやってみる。

230: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 05:57:24 ID:TxGcMMhY
昼寝中の子どもを置いて、ちょっとだけ買い物!って人、意外といるんだよね。
わたしはそういうのダメって思って2人育ててきたけど、ママ友とか
「悪いって知ってるけど〜、1時間くらいスーパーに行っちゃったりするよ」って。
家の子たちはさびしがって留守番できないけど、4歳くらいから家に一人で置いて買い物に行ってる人とか。
その人たちは全然ネグレクト母じゃないし。

そういう私は最近キレると一人でマンソンの廊下に行く。
2,3分過ごして戻るけど。時々30分くらい一人で公園に行って、ぼーっと座りたいと
思う。でも子どもたちが泣き叫んだら、と思うと怖くて行けない。

自分は甘えないで育ってしまった、だから甘え放題の娘と接するとムカムカするのかな。
布団で大きな図体の娘がべったりくっついてくると、気持ち悪くて突き放してしまう。

231: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 07:47:31 ID:5Dbq3Xxm


>>230
なんとなくわかる。
あんまり無条件で甘えてくると
「おいおいw」みたいな。びっくりする。
あと、疲れていると触られるのが嫌になる。庭でクールダウンとかはやるなあ。

でも、無条件で甘えてこれる環境を作ってやってるというのはなかなかよくやってるんじゃないかと自画自賛してみたり。
波があってごめんよといつも思ってる。安定したお母さんやるのはなかなか難しいね。

234: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 12:11:29 ID:iZs+6iYK
>>230
えらいなぁ・・・頑張ってるね。きっとみんな「あー一人になりたい」って思いながらも
「でも何かあったら・・・」と考えて放置して出かけることをしないんだよね。
それが普通なんだよね。
ていうかあなた、全然ネグレクトじゃないと思うし、十分だと思うけどな。
>>231も偉いよ。子供が泣いたらすぐ駆けつけられる距離でクールダウンしてさ。

頑張ってるんだからそんな風に思わなくていいよ。

235: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 13:19:42 ID:5Dbq3Xxm





>>234
ありがとう。

237: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 23:30:46 ID:PTFF6qh8
>>226
もしかして旦那さんとうまくいってない??
自分の愛情のコップがいっぱいにならないと
人に分けてあげるのが難しくなるんだよ。

母親なら無償の愛情が、という反論はあるだろうが

元々旦那大好きで結婚したなら心のどこかでこの子のせいで・・・
って思う様な事がなかった?
結婚当初からか、妊娠前後に何かあると思う。
本当は旦那に何か吐き出せない気持ちがあるんじゃないかな

239: 名無しの心子知らず 2010/09/15(水) 03:14:48 ID:wCw5MIEp
たぶん、例のオバハンはもうオセロとか書いただけでやってないとおもう

241: 名無しの心子知らず 2010/09/15(水) 13:18:38 ID:tcUZUSsD
>>239
例のオバハンでーす。残念ながらオセロしようって言ったらバドミントンしたいと言うから
バドミントンで遊んだよ。でも娘ったら飽き性だから20分程で飽きて、
マジックテープのキャッチボール(?)で遊んで、家帰ってから結局オセロやった。
どうせだから寝るまで遊んでみようかと夕食の後にウノしようって誘ったら
「本読みたいからママ一人でしてていいよ(笑)」と言われてワロタよ。

>>237
旦那とは、うーん普通と思う。5年付き合って結婚したんだけど、
交際1年ぐらいで同棲してたから新婚の時にはもう既に
ラブラブ(笑)期間は過ぎていて熟年夫婦のようになっていたよw
怒鳴られなぐられたのも>>219の時だけで、普段は喧嘩なんか滅多にしない。
仕事の帰りが遅いから、日頃は家で娘と女二人っていう不安と、ちょっと寂しいなー
って気持ちはあるけど、それを不満に思ったことはないですね。
よっぽど体調が悪いとかじゃない限り起きて待ってるから会話はあるし。
私のネグレクトは過去の生い立ちや夫婦関係が問題じゃなくて、私自身に問題があると思ってる。

242: 名無しの心子知らず 2010/09/15(水) 19:25:07 ID:nq8PXc90
くどい

240: 名無しの心子知らず 2010/09/15(水) 08:49:58 ID:nq8PXc90
ネグレクトは病気、残念ながら治らんと思う

232: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 09:04:05 ID:qRcRKRJX
中学生になったら逆に子供が親を相手にしてくれなくなるよー。寂しいですよ。
でも独りの時間が欲しいのは、すごくわかります。
そういう時間は貴重だと思う。政府は子供手当てではなく虐待防止に力入れて欲しい。


元スレ:ネグレクト・母親の独白【我が子は可愛いが】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1276870392/