187: 名無しさん@HOME 2018/10/11(木) 17:04:21.16
身内が十代でガンになったけど、若い人のガンっていうのは、本当に修羅場というか悲惨で悲惨で……。
こんな言いかたなんだけど、老人ならまだいいんだ。長く生きないから。 




若いとガンは進行してすごい苦しみなのに、体は若いから長く生きてそのぶん苦しんで、薬とか麻酔もきかないんだ。
父親が先生に土下座して「点滴をやめてください!餓死させてください!」って言って先生は「それは殺人です」とか言い合って
見ていられなかった。母親は発狂していた。結局転移しまくっても若い生命力で数か月生きていた。あれは思い出したくない……。

188: 名無しさん@HOME 2018/10/11(木) 18:34:06.11
>>187
通常、老人の方が癌患ってから長期間生きるけど、その身内は本当に存在するの?
もしくは、癌って聞かされてただけで癌じゃなかったんじゃないの?
フワッとした事しか知らない程度の関係の身内事が最大の修羅場って、相当幸せな人生だよね

189: 名無しさん@HOME 2018/10/11(木) 19:28:56.85
>>188
フワッとした事しか知らない程度、ってあなたの思い込みですよね?

190: 名無しさん@HOME 2018/10/11(木) 19:35:12.53
>>188
あなたこそ何処か病んでるよ

191: 名無しさん@HOME 2018/10/11(木) 19:44:02.23
>>188この人は何を言ってるの???

192: 名無しさん@HOME 2018/10/11(木) 20:01:33.56
高齢者は癌の進行は遅いけど、本格的に苦しむようになったらあっという間、
若いとすぐ進行して苦しい時期が長い、気がする
そこまで何人も見てきた訳じゃないけど

193: 名無しさん@HOME 2018/10/11(木) 20:07:39.01
>>188
老人ががんにかかってもなかなか死なないのは、ガン細胞も元気が無くて中々大きくならないから
ガンと言わば共存してるとも言える(下手すると十年単位で)

187の身内が苦しみながら数ヶ月生きながらえたのは、ひとえに体力があって、中々ガンに負けなかったから
いよいよガンに殺されるまで、ずっと身体が戦い続けたから

そして188は何かで聞きかじった知識で人を嘘松呼ばわりする恥ずかしい人

196: 名無しさん@HOME 2018/10/11(木) 22:23:01.58
>>188
ふわっとした知識しかないなら黙ってればいいのに

194: 名無しさん@HOME 2018/10/11(木) 20:36:46.67
祖母はステージ4が見つかって、余命三ヶ月宣言されてから1年頑張ってくれたよ
高齢者は細胞分裂速度が遅いから増えにくいらしいけど、それでも苦しそうだった
肺がおかしくてほぼ呼吸ができずにすっごく苦しんでたのに、一言も苦しいって言わずにいつも優しくしてくれたの覚えてるわ

197: 名無しさん@HOME 2018/10/11(木) 23:32:10.95
こういうのもあれだけど、末期癌は体力がある人ほど苦しむんだよ。
介護するほうも相当な修羅場になるわ

198: 名無しさん@HOME 2018/10/12(金) 01:18:31.75
がん患者で酷いと痛みが我慢できなくて、自分の指で腹突き破って内臓出そうとまでする人がいると聞いて戦慄したなぁ
若くて内臓が元気だと全身にガンが移転してもなかなか死なないんだよな
その辺はやはり内臓弱りがちな年寄りよりも長く苦しむと思うよ

199: 名無しさん@HOME 2018/10/12(金) 13:01:52.36
祖母は末期の癌からもう10年たつよ、しぶとい


元スレ:今までにあった最大の修羅場 £124
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1535569794/