元スレ:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その29
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1620868464/


318: 名無しさん@おーぷん 21/07/07(水)10:14:26 ID:nf.kg.L1
40数年前小4の頃、会社を経営してた祖父母が事故で逝去し、旧家だった実家で色んな会議をしてた時、大叔母(祖母妹)が私と従妹を呼び
「御祖母ちゃんから貴女達に渡して」と頼まれたと30個程の緑色とか赤色のゴロゴロした石とか指輪を貰った。

大叔母曰く「古いし今じゃ価値が下がって、おもちゃみたいなものだから。誰にも言っちゃダメよw」と笑いながら言うので
「おもちゃならいいか」と二人で分けっこした。
従妹はあまり興味が無いようで、2/3は私が貰った。




去年末、20年ぶりに従妹から連絡があり「あの時貰った石をきちんと分けて欲しい」と言われたが、子供の頃の事だし私も結婚し引越しを繰り返したので本当に行方不明だったので
そう伝えたら文句を言われたので、あの時、石を多めに貰ったお礼で私はお年玉から5000円取られたのを思い出し、お金で解決したじゃん、と言ったら電話を切られた。

先週末、両親が残した実家を掃除しに戻った時、母が梅干しを漬けてた床下に金属製の菓子箱があるのに気付き、取りだしたら大叔母から頂いた石が全部そのまま入ってた。

懐かしくなり一人で眺めてて、そういえば、と従妹の言葉を思い出したので、有名な鑑定店舗に持っていったら「ここではお話しできませんので」と
本店に連れていかれ、応接室で○○部長とか他何人かの人に「何処で何時頃手に入れたか」等の質問攻めにあったのち、鑑定額を聞いて気を失いそうになった。

幾つか所在不明で有名な石があったらしく、鑑定額は億近かった。
今は買取に向けた書類の作成に専門の弁護士に介入して貰ってる。

勿論夫や家族には内緒にする。

319: 名無しさん@おーぷん 21/07/07(水)10:20:18 ID:gT.ym.L3
どういう系で価値があったんだろ
宝石系か、学術的な価値か、由緒か、鉱石としての価値か

320: 名無しさん@おーぷん 21/07/07(水)18:22:25 ID:7e.jm.L1
>>318
従妹は宝石の価値のことは黙って再配分要求して、
通れば残りも『買い取り()』でもしようと思ってたんだろうな〜w
まあ1/3でもそれなりな値段になったとは思うけど、
有名な石とやらが混ざってなければ金額は段違いかもね