元スレ:何を書いても構いませんので@生活板116
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1639207478/


604: 名無しさん@おーぷん 21/12/28(火)06:48:41 ID:B2.1y.L1
小学校卒業まで自分は男だと思ってた
両親は私をあきらならあーくん、みたいな愛称+くん付けで呼んでいたし違和感も無かった

11歳上の姉が卒業式が終わってすぐにおやつを買いに行こうと連れ出してくれた
たい焼き屋で「あんた女の子なんだよ」と教えてくれた
言われた瞬間は意味が分からなかったけどすぐに色んな事を思い出した




プールの授業は父が絶対に休めと言って
保護者同意書みたいなのにサインしてくれずプールサイドで過ごした

自分の事を私という一人称で呼ぶ度にご飯抜きだった

プリキュアを見てたら殴られた

生理が来た時はガレージに閉じ込められた

本気でその時まで忘れてたし可愛がられてるって思ってた
生理の話なんて1ヶ月以内の出来事なのに完全に頭から消えていた
同時にその都度姉が庇ってくれてた事も思い出した
気持ち悪くなりつつ出た言葉は「忘れててごめん」だけだった

姉はわんわん泣きながら
児童相談所も警察も先生も取り合ってくれなかった
私がどうにかするしかないと思って準備してきた、と話してくれた
明日両親が仕事に出たら家を出ようと言われて頷くしかなかった

次の日に姉の彼氏さんと姉と3人で私物をまとめて姉彼実家に向かった
出てきた姉彼のお母さんが笑顔で入れてくれた
前から姉が話を通して私を迎える事になっていたらしく
姉彼父さんが最大限の協力をすると宣言してくれた

そこからは私はほぼノータッチで事が進んだ
病院に連れて行かれて記憶障害があると診断されて身体中の古い痣も発見された
後はカウンセラーやら弁護士さんやらに話を聞かれている内に
いつの間にか両親は虐待で捕まっていた

中学校からスカートで通ったのは何だか恥ずかしかったし自分は男だという認識が抜けなかった
幸い友達連中にはそういう厨二病として受け入れられていたから虐められはしなかった
高校生になってようやく女として生きるのに慣れた

姉彼実家は姉カップルは結婚したし邪魔だろうから高校の寮に入ると出るつもりだったけど
姉彼両親に止められた
「私ちゃんはうちの娘だよ、出なくて良いよ」と言われて泣いた

今はもう私も20代で一人暮らしになってる
でも姉夫婦の家はご近所だからよく一緒に過ごしてるし
姉夫実家にもたまに帰って姉夫両親と買い物に行く

何故か頭がバグっていて
異性にも同性にも恋愛感情を抱けないし生理は来なくなったから子供も出来ない
でも姉のお腹に居る甥か姪を精一杯可愛がろうと思う

嘘とか思われていいから誰かに聞いて欲しかった
分かりづらかったらすみません

613: 名無しさん@おーぷん 21/12/28(火)12:02:22 ID:p4.xk.L1
>>604
そこまでじゃないけど男じゃなかったことの恨みつらみを言われ続けながら男らしく育てられた
感覚がおかしくなっていて、女らしく生きるとか無理だったので仕事に生きようと頑張った
今はもうアラフォーだけど、女性不信だったやや中性的な人に猛烈に好かれて結婚したよ

なるべく性別の概念は意識せず、信頼される人間になろう!という信念で仕事にも人にも誠意を尽くしていれば理解者は増える
それに、そういう生き方をしていると男ガー女ガーみたいな主語がデカすぎる人が周りにいなくなるからとても快適
自分がしれっと排除してるんだけどww
仕事、趣味、家族と思える人とのつきあいを楽しんで幸せに暮らしてね