現在読まれている記事
Pick Up記事
スポンサードリンク
最新記事|∀・)チラッ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
カテゴリー(ฅ`ω´ฅ)
アーカイブ
スポンサーリンク

逆アクセス解析
スポンサードリンク
オススメ人気記事

衝撃的


【最大の修羅場】B「予定が遅れたのはAの指示が悪いからだ!Aは引っ込んでろ!」 ← サボってた癖に。 A『わかった。手を引こう。』 B「ニヤニヤ」 → A『だたし・・・』

676: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:3QpMyea0
高校時代の修羅場。長くなるので分割します。

小学校からの幼馴染A。希望的観測込みで並なルックスの俺とは違い、堺雅人風の物腰柔らかいイケメン。
演劇部の部長で成績優秀、品行方正、ついでに運動も人並みにできるから、かなりモテた。

高3の1学期最終日。Aと俺は、1年から3年、総勢70人程の前に立っていた。
俺とAの母校は、毎年9月半ばに体育大会が開かれるんだけど、そのブロック分けは各学年の1~3組が赤、4~6組が青、7~9組が白と縦割り。
で、各ブロックメンバーの4割が応援(午前最後に応援合戦を行う。毎年派手な応援パフォーマンスが行われる為、1番人気)
4割が装飾(応援団の使う応援旗やコスチューム、ブロックのイメージイラストなどを製作する。美術部や手先の器用な者が主に集まる)
残る2割が仮装(午後の1発目に仮装パフォーマンスを行う。毎年受けは良いのだが、志願者は少ない)にそれぞれ割り振られる。ちなみに中心になるのは1、2年。3年はやりたい奴だけやる感じ



この記事の続きを読む


【キチママ】水道代が一気に5万円も跳ね上がった!更に家の池の金魚が減っている!!そしてある夜、庭から『キャッキャッ』という声 → 怖くなって旦那と一緒に庭へ行くと・・・

61: 名無しの心子知らず 2012/09/21(金) 16:54:11.40 ID:gwIr6tFd
セコい泥棒…だと思われる。蒸し暑い夏の怪奇現象みたい。


私と娘のA香(当時4歳)が近くの公園に行くと、
男の子(以降 B太)を連れたキチママが居た。

公園に着いてA香がブランコに乗ってたら、
B太がブランコこいでるA香の目の前に来て
そのままA香が蹴っちゃったのね。
そうしたらキチママが「ぎゃー! うちのB太になんてことしてくれるのよー!!」と発狂。
納得いかなかったけどこういう親には
あんまり攻撃的な言い方すると逆効果だなーと思い、
「B太くんごめんね、ヒザ擦りむいてるから
私の家で絆創膏貼ろっか」と言って、
キチママはたぶん絆創膏一枚分得したと思ったんだと思う。
すっごく機嫌よくなって私の家に来た。

私の家は一軒家で、庭に水道と金魚用の池がある。
水道は珍しくないけどね。
それで庭の水道で傷口洗って絆創膏貼ってあげた。


この記事の続きを読む


【最大の修羅場】子どもを出産!親や旦那、看護師さんに「子供に会わせて」って言っても会わせてもらえない → 数日後、旦那から告げられた言葉が・・・

983: 名無しさん@おーぷん 2014/10/18(土)20:33:46 ID:LIhvmXC9q
ちらっと書いとく。

もう4年前の事だけどその当時私の妊娠が発覚してみんな喜んでくれてた。
この妊娠は旦那にある条件を出した上でのものだったのね。
私、生まれつきかなりレアな持病があって(特定されちゃうから病名は出せないけど)、出産時に命が危ういような状態に陥る可能性がかなり高いから、もしそうなった場合には必ず子供の命を優先する事って条件を出して旦那が飲んだから子供を作ったんだ。
妊娠期間中は特に問題無く過ごしていざ出産となったのだけど心配は的中。
やっぱり持病の関係で私の心拍が下がったため、子供の方も危険な状態に。



この記事の続きを読む


【驚愕】A子『友男がすきなんだもん』友男「彼女いるんで」A子『アンタみたいな根暗に彼女なんて出来るわけないでしょおぉぅヴえ!ならここに連れてこい!』 → 現れたのは・・・

314: 恋人は名無しさん 2011/12/20(火) 20:38:18 ID:JnhWNOlwO
俺が巻き込まれた友人の修羅場。

俺→典型的道化キャラ
友男→良い奴だが人見知りが激しい。おとなしく、無口で暗い。
A子→明るく派手めで可愛い女の子

登場人物は全員大学生で同じ部活動に所属。
前半は面白くもなんともないので箇条書き。

・部活内で「友男とA子が付き合っている」という噂が流れる
友男「いや、なんだそれ知らん」

・イジラレキャラのためからかわれる友男。見かねた俺がA子にも否定するように進言。
A子「私も困ってるの。なんか、友男が私のこと好きみたいで、それが変な噂になっちゃって」
俺「????」

・友男に真偽を問う。
友男「えー。俺、A子嫌い。俺のこと小馬鹿にしてるから」
たしかに派手グループのA子はおとなしく真面目な友男を見下したような態度をとっていた。

・噂をダシに友男をからかう先輩。
ある日、部活動でペアを組ませるとき、トーナメントに沿って決めるものを勝手に友男とA子で組ませようとした。

・今まで我慢していたが部活バカの友男、ブッチリと切れた

友男「付き合ってないって何回も否定しましたよね!そういうの迷惑なんですよ!(A子に対して)アンタも否定しろよ!なにニヤニヤしてんだよ!」


この記事の続きを読む


【墓場まで持っていく話】旦那の友人と食事中、旦那が席を外すと友人の態度が一変!!私に対して冷たい視線につっけんどんな態度!しかし旦那が戻るといつも通りに → 実は彼・・・

362: 本当にあった怖い名無し 2011/03/14(月) 22:50:27 ID:iw3wUnYb0
(1/3)
憶測のうえの憶測。妄想かもしれないけど
大した話じゃなくて、しかも長文ごめんなさい。でも吐き出したくて…

今の旦那と結婚する直前、旦那(当時婚約者♂)が大学時代からの旧友(親友♂)に、
わたしを紹介してくれることになったときのこと
旦那からは、学生時代のアルバムとか、同級会の記念写真とか見せてもらい、話も聞いていた人
披露宴の司会も引き受けてくれたとのことで、お礼も兼ねて、お食事会になり、
「気楽に」ってことで、旦那の馴染みの居酒屋(旦那とその親友が良く飲みに使っていた)でなんだけど

実際会ってみたら、旦那と親友が、昔話に花を咲かせ、ときどき「ローカルネタでごめんね~っ」って
旦那がわたしに解説してくれるシチュエーション
考えてみれば、つまりその、旦那親友とわたしは、ほとんど直接会話していなかったわけで

それはでも、わたしがもともと喪だし、話ベタだから自分から積極的に話題を振れなくて、仕方ないことだとそのときまでは思ってた
しかし、旦那が途中でトイレに立った
そして旦那親友とわたしが、しばしテーブルに残され………会話がない……… 
この耐えられないプレッシャー状態を打開すべく、当たり障りのない話題をわたしは必死で探した


この記事の続きを読む