現在読まれている記事
Pick Up記事
スポンサードリンク
最新記事|∀・)チラッ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
カテゴリー(ฅ`ω´ฅ)
アーカイブ
スポンサーリンク

逆アクセス解析
スポンサードリンク
オススメ人気記事

サプライズ


バレンタインデーのちょっといい話

395: おさかなくわえた名無しさん: 2013/06/07(金) 07:56:20.90 ID:M6UQL7sF
オーストラリアに旅行に行った友人夫婦がいるんだが、
旅行期間中にバレンタインデーがちょうど重なったようだった。
因みにこの夫婦が滞在したのはキッチンや風呂がついている小さめの家で、1ヶ月ほどそこにいた。

奥さんがイベントや記念日をすごく大切にするタイプで、
バレンタインデーも毎年チョコは勿論時計やネクタイなどをあげていた。

このオーストラリアへの旅行中もどうしてもチョコをあげたかったらしいが、
オーストラリアの2月は真夏でチョコが溶けるので奥さんは悩んだようだ。
奥さんは毎年チョコを事前に買って家の中の分かりにくい所に隠しておいたらしい。
旦那はよく料理をするので冷蔵庫の中に隠すと絶対ばれる。

なので冷蔵庫の中には隠せず、オーストラリアではどこに隠そうか本気で悩んだということだった。
俺が「チョコじゃなくても良かったんじゃない?」と言うと、
「バレンタインにチョコをあげないなんて!クリスマスにサンタが来ないくらい変だよっ」と、
イマイチよく分からない喩えで反論してきた。

そして奥さんは結局どうしたかというと、




この記事の続きを読む


父のサプライズでスーファミを買ってくれるはずだったんだが、死にかけた・・・

163: 名無しさん@HOME: 2012/11/22(木) 14:45:08.53 0
私の、というか両親の修羅場。

当時、小学一年生だった私はスーパーファミコンが欲しくて欲しくてたまらなかった。
持っている友人の家に遊びに行ってマ○オを羨ましく眺めていた。

いくらせがんでも買ってもらえなかったので、お手伝いでもらえる10円を貯めたり
テストで必ず100点をとったりと自分にとっては血の滲むような努力をしていた。

そんな努力の日々、クリスマスの時期がきた。
サンタを信じていた私は、もちろんスーパーファミコンをもらえるように願っていた。
サンタさんへの手紙も、親に推敲してもらいながら書いて、親に預けていた。

12月24日、夜に親と外食した後ハ○ーマックに連れて行かれた。
「何か買ってくれるの?」と聞いた私に、父は
「スーパーファミコンを買うんだよ」と言った。




この記事の続きを読む


結婚式場で、ドラマでよくある「その誓い待った!」のシーンを冗談でやったらwww

64: 名無しさん@HOME: 2012/10/12(金) 22:32:26.74 O
サークル仲間の結婚式が無茶苦茶になった。
新郎新婦共に同じサークル仲間だった。
サークルメンバーが結婚式でサプライズをしようと言い出した。
私はサプライズなんて仲間うちだけならともかく、年配者や会社関係者の前で失敗したら目もあてられないと反対した。
顰蹙をかったらマズいと説得したが、メンバーは失敗=ウケなかったらマズい 程度の認識しかしてなかったようだった。
フォーマルな席で学生のノリは止めろと言いまくる私をハズしてコッソリ計画が進行した。




この記事の続きを読む