現在読まれている記事
Pick Up記事
スポンサードリンク
最新記事|∀・)チラッ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
カテゴリー(ฅ`ω´ฅ)
アーカイブ
スポンサーリンク

逆アクセス解析
スポンサードリンク
オススメ人気記事

修羅場


【長編】親父が入院 → 甥『親父はどーだ?』俺「ん~すごく悪い」甥『そうか。まさかこんなことになるなんてな。これからどーするか?リーダー』俺「リーダーって…?」【4/4】

関連記事:【1/4】・【2/4】・【3/4】・【4/4】


142: ムー 2009/06/16(火) 21:47:44 ID:T8nOwRW5
超元気です。また間が空いてしまったな。。。申し訳ない。

みんなのコメントうれしいです。 俺がんばってます。

143: ムー 2009/06/16(火) 21:52:21 ID:T8nOwRW5
続きです。

次に姉。
姉は仕事に戻っていたので、携帯に電話する。
姉「もしもし?」
治療のことを説明する。
姉「んー・・・・・そりゃあ、しないよりはしたほうがいいのかもしれんけど・・・
  もしかしたらってことがあるかもしれんのやろ?」
俺「そうだね・・・」
姉「んー・・・・でもしたほうがいい、、気がする」
姉も迷いながらも賛成に1票。


この記事の続きを読む


【長編】親父が入院 → 甥『親父はどーだ?』俺「ん~すごく悪い」甥『そうか。まさかこんなことになるなんてな。これからどーするか?リーダー』俺「リーダーって…?」【3/4】

※リンクは記事の投稿が完了次第、繋がるようになっております

関連記事:【1/4】・【2/4】・【3/4】・【4/4


101: ムー 2009/04/19(日) 21:51:02 ID:KY48B1IU
みんなありがと。
ほんと今バタバタしてて遅くて申し訳ない。 続き書きます。


神様。言葉は知っているけど、その意味なんて考えたこともなかった。
人ってほんと勝手だよね。いつもは全然気にもしてないものを、必要なときに頼るんだから。

でも、なんていうか。神様お願いしますって気持ちも、もちろんあったのだけれど
もう一人の自分は、あと一週間かぁって死ぬことを受け入れてた。

俺はなんなんだろ。本当は親父のこと、どう思ってるんだろ。このとき自分がよくわからなかったなぁ


この記事の続きを読む


【長編】親父が入院 → 甥『親父はどーだ?』俺「ん~すごく悪い」甥『そうか。まさかこんなことになるなんてな。これからどーするか?リーダー』俺「リーダーって…?」【2/4】

※リンクは記事の投稿が完了次第、繋がるようになっております

関連記事:【1/4】・【2/4】・【3/4】・【4/4

43: ムー 2009/04/04(土) 14:52:26 ID:k1cE6YlK
電話は母ちゃんからだった。
俺「もしもし?」
母「いますぐ帰ってきよ!パパが急変した!」
俺「え?」
母「パパが透析してるときに急変したんよ!いますぐ帰ってきよ!
  それと休学の手続きもしといで!」

こういうときよく状況がわからなくなるって聞くけど、俺は意外と冷静だった。
(そっか。親父死んじゃうのか・・・) もうちょっと焦ってもいいよね俺。

俺「わかった。手続きしてすぐ帰るから」


この記事の続きを読む


【長編】親父が入院 → 甥『親父はどーだ?』俺「ん~すごく悪い」甥『そうか。まさかこんなことになるなんてな。これからどーするか?リーダー』俺「リーダーって…?」【1/4】

※リンクは記事の投稿が完了次第、繋がるようになっております

関連記事:【1/4】・【2/4】・【3/4】・【4/4


1: 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった 2009/03/29(日) 20:04:21 ID:2A3ZPqkI
自分は大学生で、性格も普通(だと思う)
普通の家庭に育った。普通の男。

最初の最悪な状況だけど、大学を2年留年することが決まった。
留年の理由がこれまた最悪で、なんだか意欲がなくなったっていうか
大学に行く意味がよくわからなくなって、ずっと家でパソコンいじってた。

親には学校に行ってるって嘘をついている。ほんと最低。
バイトも最近行きだしたって言ってるけど、ほんとはしてない。

そんな最悪で最低な生活をしているときに
親からの連絡があったんだ。


この記事の続きを読む


【唖然】嫁子と男が何やらもめている姿を目撃 → 嫁子『私、この人ともう一緒になるんだから!近付かないで!』と言って私の彼男に縋り付いてきた! → それから2ヶ月後・・・

743: 1/3 2008/12/10(水) 03:45:24 ID:8thaSwxAO
メモ帳に纏めてみたので投下します。
文章書くの下手なので分かり難い箇所があったらすみません。


私子(当時大学2~3年)
彼男(私子彼、社会人三年目)

近所の住人
嫁子(近くの老夫婦宅に出戻り、多分30代後半)
夫男(嫁子の元旦那、DV野郎らしい)
他何人か


私子は元々この辺りに住んでおり、家庭事情で転勤になった私子家族と離れ元家の近くに高校二年からアパート住まい。
電話を引いていないので、かわりにご近所には私子の携帯番号が知れ渡っている。
大学一年になった頃、嫁子が出戻ってきた。噂では旦那のDV、旦那の親夫婦に可愛がられてる三歳児を残し命からがら
逃げ出してきたという。ご近所なのですれ違う時に挨拶するくらいの仲だった。

私子の家には度々彼男が来ていて、既にご近所公認の仲。そんな彼男が嫁子宅の近くを通り掛かった際、
嫁子とそれを恫喝する男の二人を目撃した…と思った途端、嫁子がダッシュしてきて彼男に縋り付いた。
嫁「私、この人ともう一緒になるんだから!近付かないで!」
男(夫男)「何だと!お前が幸せになれるわけないだろ!ふざけるな、このスベタが云々」
…というやり取りがあって男が逃げてったんだよ、嫁子さんには謝られたけどこんなのはこれっきりにして下さい、巻き込まないで、って



この記事の続きを読む