現在読まれている記事
Pick Up記事
スポンサードリンク
最新記事|∀・)チラッ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
カテゴリー(ฅ`ω´ฅ)
アーカイブ
スポンサーリンク

逆アクセス解析
スポンサードリンク
オススメ人気記事

勘違い


勘違い男に粘着され、「気持ち悪いです。話しかけないで」と拒否したら殴られた

804: おさかなくわえた名無しさん 2007/12/19(水) 11:58:37 ID:88+k22nW
車のイベントで知り合った男。
はじめはただの人懐っこい人なのかと思っていたら、気持ち悪い感じのメールが来た。
無理だと判断し仲良く出来ません。とメールを返して以降スルーしていた。

しかし、やはり同種のイベントで再会。
私が友人と話をしていると目の前をうろうろうろうろしている。
友人も気味悪がり、私自身鬱陶しいなと思いつつも、何をしてくるわけでもなかったので無視。

ジュースを買おうとして一人になったとたん話しかけてきた。

この記事の続きを読む

タグ: 恋愛 勘違い GJ

【勘違い男】「君の事を25時間考えているよ。1日は24時間しかないって?それくらい君に夢中って事さw」

861: おさかなくわえた名無しさん 2008/02/13(水) 23:09:06 ID:BX3faweQ
3年ほど前の出来事ですが

中学校で英会話を教える仕事をしていた自分(当時21歳)。
ALTとしてカナダから来ていたカナダ人講師(当時23歳)に
何故か気に入られたらしく、しつこく番号とアドレスを聞かれる…。
が、強引な態度がキモかったし、仕事仲間の人とはあまりベタベタした関係に
なりたくなかったので断固拒否していた。

しかし学年主任が勝手に私のアドレスを教え、以来長文メールの嵐。
1回も返事を返してないにも関わらず、1日平均20件。
内容は「僕が日本に導かれた訳がようやく分かったよ。君に逢う為だったんだ。」とか
「君の髪に触れたい。君の全てにキスしたい。君の視界にいつでも入っていたい。」とか
「君の事を25時間考えているよ。1日は24時間しかないって?
それくらい君に夢中って事さw」とか
そういう背筋が寒くなるような台詞が延々と英語で綴られてました。
職場では、職員室や授業中に目が合うとウインクしてくるOeeeeeeeeee(ry

この記事の続きを読む


【これって勘違い男?】相手が自分に好意を持っているかどうか…不細工には永久にわからない

357: 1/3 2008/07/26 12:51:45 ID:iH9qmYRZ
ここで言う勘違い男に含まれるのかは分からないけれど、投下します。
長文になるので苦手な人は飛ばして下さい。


私(20代前半)にはある趣味があり、ゆくゆくはそれで食べていきたいと思っていた。
しかし、会社勤めからフリーになるには色々不安も多く、また時間も拘束される
仕事のため、付き合っていた彼氏はそのことに後ろ向き。
「できればやめてほしい」と言われていた。

務めていた会社の中で、親しい人たちにはその悩みを相談していたんだけど、
その中の30代の先輩Aが勘助だった。
Aにもある趣味があり、若いころはそれに夢中になりすぎて
彼女にふられてしまったりしたことがあったらしい。

この記事の続きを読む


【ロミオメール】『おいしい?』…なんだこれ?と携帯を閉じた瞬間、「おいしいのかってきいてんの!!」

100: ◆q85xMXxZTI 2012/12/10(月) 09:24:25.44 0
昨日あった話、高校の漫画部で集まってご飯たべてた。
食べてる最中に携帯からメールがきた、それも同じテーブルに座ってた女子全員に同時に。
携帯を開いたら、真正面に座ってるロミ男(あまり仲良くない)からメールが来てた。

「おいしい?」 ってそれだけ。 

なんだこれ?と思って携帯とじた瞬間、ロミ男が「美味しいのかってきいてんの!!」って大声で怒鳴った。 

この記事の続きを読む


【恐怖…!】同じ電車に乗り合わせただけの勘違い男「あなたは俺を見つめていた」「シャイなあなたのために自宅まで つ い て き て あ げ た 」

467: おさかなくわえた名無しさん 2012/10/24 17:27:12 ID:B7JXc2kr
色々思い出したので投下。
去年のことなんだけど、電車内で勘違い男に遭遇した。

スペック
私…25才・OL・よく似ていると言われる芸能人はトリンドル玲奈と河合我門
勘助…30代前半くらい?普通のリーマン。爽やかな顔面

いつも通り仕事が終わって電車で帰宅。
そんで家でまったりしようと思ってたら玄関のチャイムが鳴ってドアスコープ覗くとスーツ姿の男性が。
後ろ向いてて顔が見えなかったけど髪型・背丈・スーツの形が似てたので
「彼氏がきた!」と思い込み扉を開けると、全っ然見覚えのない男だった。

この記事の続きを読む