現在読まれている記事
Pick Up記事
スポンサードリンク
最新記事|∀・)チラッ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
カテゴリー(ฅ`ω´ฅ)
アーカイブ
スポンサーリンク

逆アクセス解析
スポンサードリンク
オススメ人気記事

放置


放置子が棒つき飴をくわえたまま転倒!棒が喉に引っかかった!私が母親らしき人を叫んで呼ぶと・・・『おまえ、何したんだよ!!え!?この人ゴロシ!!!』

16: 名無しの心子知らず 2011/12/22(木) 14:18:43.62 ID:vRhUvQde
痛々しい表現アリ・・・
一昨日、SC内で息子と大きなクリスマスツリーを眺めていた。
近くで3~4歳の女児2人が走り回っていた。2人とも棒つき飴をくわえたまま。
親は見当たらず、走らないよう注意するも全く聞いてない。
状況が怖いだけに、なるべく息子を近づけないように注意していた。
そして案の定、ひとりの女児が転倒し飴の棒が喉に引っかかっていました…


とっさに口をあけ、棒が見えましたが取りだす勇気は私にはない。  目の前の案内センターのお姉さんを大声で呼んで、状況を説明。  もう一人の女児にもお母さんを呼んできて!と呼びに行かせた。  しばらくして母親2人がのんびりと、こちらに向かってきました。  思わず、私も早く来て!と叫びにも近い声で呼びつけました。  横たわる娘を見た母親固まる・・・

この記事の続きを読む


ネグレクトされて育ち、あまり笑わない彼女。しかし日記には『ポトフ 彼が喜んでお替りしてくれた。次も頑張る』『初めてクリスマスが楽しいものだと知った』

753: 名無しさん@おーぷん 2014/07/29(火)01:44:48 ID:???
彼女と会ったのは田舎の工場に、飛ばされて2年位経った時かな。
ある理不尽な修羅場で異動になった事もあって、仕事が終わったら飯作って寝る生活。
長期休暇も地元にも帰らずに部屋でじっとしていた、休むのも苦痛で仕事がある時の方が気楽でよかった。
工場のまわりには飲み屋もなく、帰りにスーパーによるだけの生活だった。

その日は、朝から風が強く嵐が近づいていたので、スーパーで買い物を済ませて車に戻る途中で
強い雨と風で自転車を持って立ち往生している彼女と目があった。
職場では顔は知っているが、あまり話したこともない派遣社員である事は知っていた。
俺は、この嵐じゃ自転車じゃ無理だから家の人に迎えに来てもらったらと言うと
彼女は頼める人がいないと言うので、俺の車で送る事にした。
俺のアパートの向かいのアパートに住んでいることが分かったので、家まで送る事にした

この記事の続きを読む


駅にいたキチママ『ちょっと!聞いてんの!?その日傘よこせって言ってるの!無視しやがって!お詫びにもらってやる!』駅員さん到着!キチ『あいつ(私)に日傘盗られたの!』

792: 名無しの心子知らず 2012/07/20(金) 01:48:08.80 ID:yORiaWTx
駅で遭遇したキチママの話を。

つい先日、日傘をさしながら駅に向かっていた。
駅の近くから30代くらいの女の人がすごいこちらを見ているなーとは思っていたが
とくに気にせず改札を通り、階段を下っていた。日傘はバッグに入れた。

ホームを歩いているとその女の人が並走してきた。なんかブツブツ言いながら。
私はヘッドフォンして音楽聴いてたので
電話でもしてんのかな~、とのんきに思っていた。

続きます

この記事の続きを読む

タグ: キチ 放置

【 ホラー 】200円で3週回るトーマスの乗り物に娘を乗せた。2週したところで3秒ほど目を離したんだが、視線を戻すと、娘の奥側に2歳くらいの子が座っていた

49: 名無しの心子知らず 2013/02/17(日) 22:11:24 ID:4d1KUwdT
娘(三歳)を200円入れたら三週回るトーマスの乗り物に乗せていた
奥側には5秒くらい見えなくなる死角がある
二週終わって、最後の一週になり、向こう側に行ってあと半周だな~と思って3秒ほど目を離し、
振り返って見ると、娘の奥側に二歳くらいの子が座っていた。

5秒くらいの間にどうやって乗ったのかわからないし、しかも奥側だし、落ち着いて座ってるし、
娘は「お友達と乗った!」ってうれしそうだし、なにがなにやらわからなかった。
カチムカというより、自分的にはホラーでした。すまん。

51: 名無しの心子知らず 2013/02/17(日) 23:13:38 ID:RY/bZfyz
>>49
何それ。めっさ、怖いがな

この記事の続きを読む


深夜に少年が1人で犬の散歩をしている!?危ないと思ったので少年宅まで送り届けた結果・・・キチママ「あなた誰!!なんでキチ子と一緒に居るんですか!!誰!?何の用なの!!」

545: 名無しの心子知らず 2012/11/30(金) 07:33:27.42 ID:cEEqMk+d
俺は喉が渇いたのでコンビニにペプシネクスを買いに行った。時間は確か10:05くらい。
田舎なので道には外灯がすくなくて割と暗い。
その真っ暗に近い道を、一筋の懐中電灯の明かりがふらふらと行き来している。
「変質者だったらいやだな」とは思いつつも、ちょうど進行方向にある光。俺はびくびくしながらも構わず進んだ。
近付くにつれてぼんやりと人物の輪郭が見えてくる。どうやらそれは小学5年くらいの子供のようだった。
「こんな時間に?」と疑問に思ったが、その子は後ろ手にマメ柴のような小型犬を連れている。どうやら犬の散歩らしい。

この記事の続きを読む