現在読まれている記事
Pick Up記事
スポンサードリンク
最新記事|∀・)チラッ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
カテゴリー(ฅ`ω´ฅ)
アーカイブ
スポンサーリンク

逆アクセス解析

スポンサーリンク

オススメ人気記事

教授


友人「ちょっと誰か火を持ってない?」私『どーぞー』「ありがとう!・・・えぇ!?私ちゃん!吸ってるの!?」教授「!?」事態は学科の教授会議まで発展! → 私『あの~・・』

57: 名無しさん@HOME 2012/02/23(木) 21:01:25
大学の時、お香にこっていて、線香に火を付けるタイプのものを好んでいた
火はマッチではなくライターで付けていたが、ある日、うっかりそのライターをバッグに入れて大学に持って行ってしまった
「ちょっと誰か火を持ってない?」

スポンサードリンク

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク


教授が「第二次世界大戦」の話をすると韓国人が発狂!「みなさんは私に謝罪しなければいけない」生徒「え?なにコイツ?」 → アメリカ人『』韓国人「!?」

120: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/24(土) 22:08:18.95 ID:PW4JtvcU
大学で史学科を専攻してたのだが、どうしようもない韓国人が居た。
まず人の話を聞かず、教授があれこれ説明していると
「それは違うんです!」と、ありもしない語りを始める。

スポンサードリンク

この記事の続きを読む


教授『プリントを配布します…あ。印刷室に忘れちゃった。取ってきてくれる?』 → すると、先輩が3 階 の部 屋 の 窓 か ら 飛 び 降 り た

459: あなたのコーラがなごむとき 2006/10/15(日) 03:40:12 ID:hW36V/Qt
昨日、大学のゼミ見見学だったんだ。自分の行きたいゼミの見学に、友人数人と行ったんだ。
それで教授が「プリントを配布します…あ。印刷室に忘れちゃった。**君、すまないけど取って来てくれるか?」


スポンサードリンク

この記事の続きを読む


第二次世界大戦の授業中、韓国人留学生が急に演説しだした!『まず最初にみなさんに言っておきたいのは、みなさんは私に謝罪しなければいけないということです!!』

120: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/24(土) 22:08:18.95 ID:PW4JtvcU
大学で史学科を専攻してたのだが、どうしようもない韓国人が居た。 
まず人の話を聞かず、教授があれこれ説明していると 
「それは違うんです!」と、ありもしない語りを始める。 
もちろん突っ込みを入れるのは朝鮮に関わりのある話だが 

例としては「唐辛子は朝鮮が日本に伝えた」等。 

そして第二次世界大戦の授業になった際、こいつは恐ろしいまでに発狂した。 
教授が説明を始めると、いきなり「はい!!」と手を挙げ、教授の返事を待たずに起立。 
「まず最初にみなさんに言っておきたいのは、みなさんは私に謝罪しなければいけないということです」 
と、始まってみんなアチャーな雰囲気が流れてて、アメリカの留学生も失笑してたんだが 
「慰*婦問題は、日本人が攻撃的である証明」 
「われら誇り高き朝鮮民族はそんな日本人からの弾圧に耐え、戦勝国となった」 

引用元:(-д-)本当にあったずうずうしい話 第155話
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1332307759/



スポンサードリンク

この記事の続きを読む


フリン旅行でウキウキしていたら・・・宿泊した宿で伝染病が発生!検査が必要だと言う!2人してわざわざ偽名で泊まっているのに、このままでは関係が明るみに出てしまう!!!

468: 恋人は名無しさん 2009/10/12(月) 22:14:03 ID:YjAsXzyR0
寝る前に投下。
不倫ネタなので嫌な方はスルーよろ。

私子 当時24歳 地元会社員
教授 大学時代の恩師


数年前の出来事です。
大学時代の恩師と卒業してからお付き合いするようになりました。
教授はその道の権威でしたが、既婚者でした(ごめんなさい)。
私子は教授を公私ともに尊敬していました。
普段は地元で食事をしたりする程度でしたが、
ある時教授が某所での学会に出席することになり、
その足で学会会場近郊の温泉地で待ち合わせをして
初めての旅行を楽しむことになりました。
私子は教授とは勿論、お付き合いする人との初めての旅行にウキウキでした。

学会後の懇親会を途中で抜けた教授と宿で落ち合い、まったりと一泊を過ごしました。
私子にとっては初めての経験で、とても幸せなひとときでした。
ですが、ここに落とし穴があったのです。


スポンサードリンク

この記事の続きを読む