現在読まれている記事
Pick Up記事
スポンサードリンク
最新記事|∀・)チラッ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
カテゴリー(ฅ`ω´ฅ)
アーカイブ
スポンサーリンク

逆アクセス解析
スポンサードリンク
オススメ人気記事

泥ママ


キチママにDSを盗まれた!『キチ子!ほらDS!遊びな!』私「返してください!」キチ『大人がDSで遊ぶのはおかしいから貰ってあげる!好意はありがたく受け取れ!!』

433: 名無しの心子知らず 2012/05/30(水) 23:36:36 ID:PrOvPKU/
今日初めてキチママと出会いました。
初心者なんで、変なところあるかもしれません

学校帰りに電車に乗って、暇だからDSをしていました。
発車してすぐ、ボックス席(?)の反対側に親子が座ってきて、子供がじーっとこっちを見ているから
まぁ、気になるよなーと思ったけど、気にせず続行。
でもその視線に耐えきれなくなって、DSはやめて小説を読むのに移行したら
突然キチママが私の鞄に手を入れてきてDS強奪
「キチママ子!ほらDS!遊びな!」
と言ってキチママ子に渡し、キチママ子も普通にゲームやり始めた。
突然の事にえっ?って固まっていたら、キチママがさらに私の鞄を強奪
中身物色して、お財布や電子辞書を取り出して自分の鞄に入れた。
はっとして、「何してるんですか、返してください」と言ったら
「大人がDSなんかで遊ぶのはおかしい、子供がやるべきだ」
「あなたにはブランドの財布も電子辞書ももったいない、代わりに使ってあげる」
「このキーホルダーはキチママ子が好きだからもらってあげる」 



この記事の続きを読む


【前編】ちょっと忘れ物を取りに帰ったら泥ママがいた! → あわてて窓から逃走しようとした泥、転落!救急車で運ばれ・・・『盗んだんじゃない!借りただけだ!!!』

※リンクは記事の投稿が完了次第、繋がるようになっております。

関連記事:【後編

SD参考画像
6859_thumb_G_1341021106907

250: 名無しの心子知らず 2011/05/31(火) 08:12:42.91 ID:vxYNh9X+
独身ですが、現在進行形の泥話。
15分前に家を出て、定期忘れた事に気付いて家に引き返したら部屋に人。
思わずぎゃあああ!と叫んだら泥が窓から逃走。
そしてベランダから落ちて救急車で運ばれて行った…。

Kの方が来て聴取やら何やらをしている。
部屋の物、かなり無くなってるなぁ。と他人事の様に思ってる。
SDよ、無事に帰ってきておくれよ…。

今日月末なのに、どうしてくれよう。はぁ。

251: 名無しの心子知らず 2011/05/31(火) 08:20:56.76 ID:JCL2Ua20
気になる!気になる、がママなのか?!ママなのかっ?!

この記事の続きを読む


【修羅場】夫が不妊検査を拒んでいたところに、義実家「プリンが妊娠したから別れろ」

205: 名無しさん@HOME 2011/07/28(木) 11:07:10.61 O
私は検査して問題なしとの結果をもらったのだが
元夫が検査を拒んでて、義実家は孫はまだかってうるさく言ってた矢先
プリンが妊娠したから別れろって言われた。

この記事の続きを読む


隣ママが家に来る度にトイレットペーパーがなくなる・・・良い考えプリーズ!

12: 名無しの心子知らず: 2006/09/07(木) 00:15:21 ID:T8r59S6W
うち、子供用に、喜ぶと思って動物やキャラクターのトイレットペーパーを利用してるんだが、
引越してきたばかり、の隣の子連れが、遊びに来る度持ち帰ってたのを知ってしまった…。
多分4、5ロールだからショボイけどさ。
人んちの紙で尻をふくなんて…。
何故か減るのが早いと感じて、途中から数字ふっといたんだよね。
どのくらい消費するかな?と。
そしたら、隣のうちの子が番号入りのトイレ紙のしんで遊んでたし、
共通の友人から、あの人備品持ち帰るから…
とも聞いてしまった。
新築にうちも越して来た身だから、半永久お隣なんだよね。
なんか鬱だ。

この記事の続きを読む


娘と育てた野菜を泥ママに… しかも日本語が全く通じない…

503: 名無しの心子知らず: 2006/08/29(火) 01:25:12 ID:kDTxtwQV
携帯からですみません。
近所に住むママ友Aがありえない…。
我が家は庭で、季節の野菜を小1と3歳の娘と一緒に育てているのですが、野菜がたくさん出来た時などは近くに住む娘の幼稚園のママ友Aにおすそわけしていました(月3回位)。
おすそわけするうちに、そのママ友Aはどんどん図々しくなっていって、「次はトマトを育てて。茄子は娘が嫌いだからもう作るのはやめてね」などと注文をつけ出しました。その時は「娘と相談してみるね~」と、笑顔でなんとか切り抜けられたと思っていました。

この記事の続きを読む