現在読まれている記事
Pick Up記事
スポンサードリンク
最新記事|∀・)チラッ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
カテゴリー(ฅ`ω´ฅ)
アーカイブ
スポンサーリンク

逆アクセス解析
スポンサードリンク
オススメ人気記事

義親族


ウト「今度出張があるからそっち泊まるわ」私「ダメです」→大家を騙して家に侵入→ムカついたので、ウトの鞄の中の書類を あ る も の にすり替えた結果wwwww

887: 名無しさん@HOME 2008/05/29(木) 16:47:49
宿泊つながりで。 
出張の際にうちに泊まっていったウトの鞄の中の書類を、全部ピンクチラシにすり替えた。 
うちから土産と弁当をせしめていったウト、会社に着いて封筒開けたら、書類でなく 
大マタ開きのハダカのおねーちゃんがあはんうふんな物が大量に出てきてぱにくったらしい。 

会社の電話で大声で「俺が夕べ泊まったときになんかやっただろー!」 
と怒鳴ったので、宿泊費その他の件でおおもめしたそうですよ。 
私はきっちり「お義父さんが、鞄の中のパ*ツを洗濯しとけとおっしゃったので、 
中のもの出した時に、捨てるはずの封筒を間違えて入れたんだと思います!」 
と真実をわび状に書いて、書類と一緒にお送りさせていただきました。 

この記事の続きを読む


【うわぁ‥】トメが私のインナーをシュシュ代わりにする→私(気持ち悪い‥寝室にビデオカメラ設置しよ)→私「コレ見て」旦那「えっ‥」→結果

628: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/08/06(日) 17:48:09.87 ID:O4BpCvoJ0.net
人のタンス勝手に漁って人のパ*ツシュシュ代わりに使う姑。 
もう嫌だ。

629: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/08/06(日) 18:00:23.95 ID:Ys2OEi4dx.net
>>628 
これはきちがいすぎるw

631: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/08/06(日) 20:03:58.20 ID:ToQzWce10.net
私なら全部トランクスにするわ 
でも認知症か嫌がらせかキモい

この記事の続きを読む


トメ「今時の子は苦労してないからダメね」私『苦労なさったんですか?』「農作業手伝ったり兄弟たちの面倒みたり」『なあんだ。苦労した話って姑に意地悪された事とかかと思ってた』

975: 名無しさん@HOME 2006/08/02(水) 04:54:27
産めついでにあまりスカではないけど、一ヶ月前くらいのトメと私の会話。

ト 「うんたらかんたら、だから今時の若い子は苦労してないからダメね」
私 「トメさん苦労なさったんですか?」
ト 「当たり前よ!私はあんたとは違っていろいろ苦労してきたの!
   戦後まだそんな経ってないころに生まれて小さいころから農作業手伝ったり
   下の兄弟たちの面倒みたり。自由時間なんてなかったわ。
   だから若い世代のあんたたちみたいにのほほんんとなんて暮らしてなかったんだから」
私 「なあんだ」
ト 「なんだとは何よ!」



この記事の続きを読む


義実家に行ったらトメが浮気してたんだがw

383: 名無しさん@HOME: 2012/02/02(木) 11:48:39.83 0
昨日修羅場った。
トメの浮気現場に遭遇してしまった。
義実家に出産のための保証人だかの書類をお願いしてた。
ウトが書いといたから~って言うので、取りに行った。
いつも合いカギで出入り自由な関係だったから、いつものように合いカギで入った。
もちろん、1日行きますと連絡した上で。
義実家のリビングでトメを発見。
てっきり襲われてると思って、鞄を間男にぶつけ、トメを救出しようとした。
トメの腕を引っ張ったことで、トメ自分もやられると思ったのか「違うの!!」と叫んだ。
トメと間男同時に土下座して「ウトには黙ってて」と言われ、初めて浮気現場だったと理解した。




この記事の続きを読む


アホ嫁のババァが「おいしいからいくらでも食べられるでしょ」と会う度に漬物を45kgも持ってきやがる

image
593: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2008/09/25(木) 00:46:25
嫁さんというか嫁さんの親族が全体的に逝ってる。
自分が食べられる食事の量がわからない人ばっかり。
余ると比較的若い男である俺に全部廻ってくる。
「だって、これ、おいしいからいくらでもたべられるでしょ?」と俺に言う。

そうおもうなら自分が責任をとって全部平らげてください。
「だって~おいしいと思うから君の分も取ってあげたのに~」
いやいや、俺は自分の欲しい分だけを注文してますから。

出てきた食事を完食することは「足りないからもっと喰わせろ」
という意思表示とその連中が受け取る事に気づいたのはそれからずっと後の事だった。




この記事の続きを読む