現在読まれている記事
Pick Up記事
スポンサードリンク
最新記事|∀・)チラッ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
カテゴリー(ฅ`ω´ฅ)
アーカイブ
スポンサーリンク

逆アクセス解析
スポンサードリンク
オススメ人気記事

衝撃的


LINEで義弟から『兄ちゃん(旦那)に内緒で個人的に相談がある。』と、きた → 私「何かあった?」と返すと衝撃的なカミングアウトをされた!!!

605: 名無しさん 2014/04/25(金)23:37:32 ID:ITYCVg8NO
流れ豚切りごめん。誰にも言えずどこかに吐き出したい私の心の中がものすごく修羅場な話。
フェイク入れまくるからつじつま合わないところがあるかも。


私 30代半ば・1男、1女の母・結婚10年
旦那 男3兄弟の長男で30代半ば・婿養子
次男 30歳独身・義実家暮らし・彼女あり
三男 20代後半・義実家暮らし・本人も彼女もちょっと訳あり(後述)

住んでる地域が田舎で義実家が農家のため、兄弟のうち誰かが跡取りは決定事項。
本来は長男の旦那が跡取りだったんだけど、私が一人っ子のため婿養子に入ってくれた。
義実家も、下に2人男兄弟がいるからということでOKしてくれたんだと思う。
三男の義弟(以降義弟B)は、結婚当初大学生だったが、義姉さん義姉さんとよく懐いてくれた。
次男の義弟(以降義弟A)も、同じく大学生だったが、必要な時以外は基本会話なし。
3兄弟+私でLI*Eのグループを連絡用(義実家のお祝い事などで相談することがあったから)に作ってある。




この記事の続きを読む


【墓場まで持ってく話】出張ホストの面接に行ったら → そこには893が数人!! → オジサンを抱かなきゃいけない状況になった・・・。

218: 本当にあった怖い名無し 2008/12/29(月) 06:40:28 ID:gyT6O3AAO
出張ホストの面接に行った。おばさん抱いた後に風/俗でもいこうかな~」なんて事を考えていた。
だか、そこに居たのはヤ/ク/ザが数人…
当然逃げられる訳もなくしゃぶらされてしまった。そして、ホられる事は無かったが、オジサンをホらなければいけない状態になった。〔色々とショックであまり覚えていない〕
その場は何とか乗り切ったが、帰宅後半べそでシャワーを浴びていた。
その後、なんか怖かったので、引っ越し・携帯番号変更・車買い換えなどをやった。
自業自得だが、ノンケなのにフェ/ラしてしまった事と、オジサンを抱いてしまったことは本当に誰にも言えない。

219: 本当にあった怖い名無し 2008/12/29(月) 07:20:53 ID:W+p1sUP/0
>>218
差し支えなければkwsk


この記事の続きを読む


出張の多い俺をいつも優しく迎えてくれて、俺の好物作って待っててくれた 嫁が、陰で『愛情なんてなかった、出張多くて助かるわー、こうして男連れ込めるし』って言ってた。

730: 名無しさんといつまでも一緒 2011/07/14(木) 01:01:50.78
自分の時は浮気を知った時に、一瞬にして最愛の嫁が「なんか
気持ち悪いタンパク質」になって愛情消え去ったから、720みたい
なのは羨ましくもあるが


731: 名無しさんといつまでも一緒 2011/07/14(木) 01:14:26.42
kwsk


771: 730 2011/07/14(木) 23:48:41.92
>>731

kwskは俺のことか?
もう数年前の話だが簡潔にいうと

・嫁妊娠
・出張先から帰ってきたら腹ボテの嫁と間男が結合中、黙って立ち去る
・俺、出張と嘘ついてホテル生活開始
・一週間して戻ったら嫁が人間に見えない。目の前にいるのに生活の中で
嫁の存在が消えてまるで一人暮らしのように振る舞う
例:一人で食事を作り、一人で食べる。風呂からあがったらお湯を抜く、自分が
寝るときにテレビを消すなど
嫁は当然怒るが怒られても意味がわからない。「こいつは誰」と素で考える
しばらくして「ああ、嫁だ」と思い出す





この記事の続きを読む


【墓場まで持っていく話】いぢめで氏んでしまった中学の同級生D.T君。君が氏んでしまう数日前、俺に電話くれたよね。君は俺の事を『たった一人の友達』だと言ってくれたけど・・・

54: 本当にあった怖い名無し 2009/11/17(火) 00:05:25 ID:rq8+MBk30
いじめで自/殺してしまった中学の同級生D.T君
君は俺の事をたった一人の友達だと言ってくれたけど


この記事の続きを読む


Aとは割り切った関係だった。ある日Aから『熱があります、苦しいです、助けに来て下さい』とメールがきたので、看病しに行った → その時ふと気付くと人影が1つ・・・

371: 恋人は名無しさん 2009/01/03(土) 18:17:51 ID:o0Bs6dn/0
流れを読めずに修羅場度合いは低いのだが投下、
俺:大卒会社員2年目、
A:俺のセ/フレ、俺と同じ中学同じ高校、地方公務員2年目、本仮屋ユイカ似、

俺の行った高校はその地域でギリギリ進学高扱いされる程度の所だった。
それなのに何故か中学の時学年トップを争っていたAが入学してきた。
そして当然Aは高校でも学年1の秀才だった。

俺は高校の時バスケ部のエースだったため当然可愛い巨/ニュウ彼女がいた(肉/体/関/係アリ)。
Aとの関係は試験の前に出るところをまとめたノートを貸してもらっていたが
ただそれだけでろくに話もしなかった。

俺は現役でやっとこさMARCHに合格して花の東京生活を始めた。
Aは地元に近い旧帝大にも受かったのだが、後期に受かった東京圏の国公立大に進学。
これも不思議だったが、さらに不思議な事はあまり大学に近くない
俺の下宿の近くにアパートを借りたのであった。通学時間は1時間半を越えていた。

俺はあまり家事とかが得意でないので、Aから「掃除してあげる」といわれて
5月の連休に部屋に入れた。掃除以外に食事も作ってもらって洗濯もしてもらった。
その時はそれで済んだのだが、それから毎週Aが俺の部屋に来るようになった。

夏休み地元に帰った時そこに残った彼女に新しい男が出来た事が判明したので、
Aに愚痴っていると、AはAで「周りで未経験なのは私だけだから経験したい」
「割り切った関係で付き合おう」と言い出したのでセ/フレとして関係を持った。

続く

372: 恋人は名無しさん 2009/01/03(土) 18:18:28 ID:o0Bs6dn/0
続き


それから丸5年俺には3度彼女が出来たがそのたびに別れた。
そして彼女と彼女の間にはAをセ/フレとしてセイ/欲処理の相手として活用、
彼女がいる時も忙しく家事が滞った時は呼び出して家政婦として利用していた。

去年の夏東京に出てから4人目の彼女が出来て結婚を考え始めた11月の金曜の午後
Aから突然メールが来た、「熱があります、苦しいです、助けに来て下さい」と。
俺はその日泊まりに来る彼女に急用が出来たから部屋で待っていてとメールして、
5時に会社をでて直接Aの部屋に向かった。

チャイムを鳴らすとふらふらのAが出てきた、確かに高熱があり体調が悪そうだった。
食欲はないが汗が出て気持ち悪いというので言うので身体を濡れタオルで拭いた。
熱で顔が赤くなって苦しそうに喘いでいるAをハダカにしてだ。




この記事の続きを読む