現在読まれている記事
Pick Up記事
スポンサードリンク
最新記事|∀・)チラッ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
カテゴリー(ฅ`ω´ฅ)
アーカイブ
スポンサーリンク

逆アクセス解析

スポンサーリンク

オススメ人気記事

迷惑


【修羅場】ある日の電話「こんにちは。私あなたの旦那の恋人ですよ。結婚する約束もしてるけど気づいてないんだってね。ババアはとっとと離婚しろよ、キモいんだよ」ガチャ切り

495: 名無しさん@HOME 2010/01/19(火) 16:35:26 0
1/2。長い。
5年ぐらい前の話。
同じ町内の実家に遊びにいってた時、かかってきた電話に出たら、
「こんにちは。私あなたの旦那の恋人ですよ。
A田A男さん(私の父)と結婚する約束もしてるけど気づいてないんだってね。
ババアはとっとと離婚しろよ、きもいんだよ」
みたいなことを前半嘲笑、後半怒鳴り口調で言われてガチャ切りされた。

スポンサードリンク

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク


「産婦人科の薬=避妊薬」と勘違いしたトメが「だから孫が生まれないのね!」と薬を勝手に持ち帰った結果・・・「避妊薬」だと思い込んだコトメが服用して、まだ大学生なのに妊娠!

285: 名無しさん@HOME 2013/03/21(木) 23:54:34.55 0
トメは思い込みが凄まじく激しい&思い込んだらそれが自分の中で真実になる&他人の訂正を受け入れない人で
それで数々のトラブルに巻き込まれてきた。
ウトさんや旦那が何度もそれで頭を下げるハメになってきたのもよーく知ってる。

だけどね、ここまでバカだと思わなかったよ。
別居してる嫁の留守中に勝手に戸棚漁って、産婦人科から処方された薬を見つけて、
「産婦人科の薬=避妊薬だわ!」って勝手に思い込むって何よ。
しかもそれを「こんなもの飲んでるから孫が生まれないのね!」って勝手に持って帰るって何よ。
うちがまだ子供作らないのは旦那が転職したばっかりで給料が安定しないからだって何度言ったら理解すんのよ。 

スポンサードリンク

この記事の続きを読む


知人の旦那からロミオメール「嫁に手作りベールくれて、ありがとうございます!でも俺は私さんの方が似合うと思うなあ、ベール被った私さんが見てみたいです。もちろん1:1でねb」

651: ◆ZG/eHsUZMqg2 2013/06/06(木) 23:52:56
話題がないなら学生時代のジュリメールと疑似ロミオメールをお茶請けにどうぞ

違うクラスのジュリから来たメールとその後
高校に入ってから部活見学で仲良くなった子とメアド交換した
1年生の時は普通のメール、2年生になると「科違うし教室がはなれてるから寂しい」と来るようになり、3年生で一気にジュリった 

スポンサードリンク

この記事の続きを読む


妊婦に席を譲らないDQNババア共「私達は65歳以上なのよ!それに私が妊婦のときは農作業してたんだから、電車乗ってる間ぐらい立ってられなくて何が妊婦よ!!」

741: おさかなくわえた名無しさん 04/05/23 22:33 ID:M4K8mg5Z
先日、電車内で席に座ってベチャクチャ喋ってるババア共を発見した。
人の迷惑顧みず大声で馬鹿な話をしてはゲラゲラ大爆笑する始末。
しかもよく見ると、妊婦さんとその旦那と思われる人が近くに立っていた。
しかし予想を裏切ることなく、DQNババア共は当然気付いてない。
で、旦那は気が弱そうでオドオドしてたから、代わりに俺が
「すいません、そこの妊婦さんと席を変わって貰えませんか?それともう少し静かにしてもらえません?」
と言うと、ババア共はハァ(゚д゚)?な顔をしてこんな事を言ってきやがった。
「あんたねぇ、私達は全員65歳以上なのよ!それに妊婦だっつったって、私が妊婦のときは農作業してたんだから、
電車乗ってる間ぐらい立ってられなくて何が妊婦よ!」とか、
「そうそう!それに静かにしろだなんて、私達よりアンタ達の携帯の方が五月蝿いっつーの!」と、可愛そうな位の詭弁。 

スポンサードリンク

この記事の続きを読む


カメラを構えたキチママ「キチ子、笑顔!ほら!」キチ子「疲れたよ、少し休ませて・・・」キチママ「キチ子が笑顔できればすぐ終わるの!そんなんじゃまた書類選考で落ちるよ!」

48: 名無しの心子知らず 2012/05/07(月) 00:20:00
去年の秋に見た母親。
ちょっとキチ成分薄めですが。
長文です。

写真が趣味で、季節の花を撮りに庭園に行ったりしている。
春に菜の花、秋にコスモスが咲く花畑のあるお気に入りの庭園があって、
花畑自体はそれほど大きくないのだけれども、周りの景色とのマッチングがいいので
花見客やカメラマンもけっこうくる人気の場所。

で、コスモスが咲いた去年の9月に撮りに行ったところ、花畑の通路にでっかい三脚・一眼レフをかまえた女性。
カメラの先には花畑のコスモスを挟んで小学生の女の子。フリフリの場違いな恰好をさせられて、強張った笑顔でポーズをしてる。
花畑の通路は狭いので、プロが使うような三脚と機材を広げていたら通れない。
子どものいる側も写りこんだら悪いから、こちらも通れない。
カメラマンの女性はたぶん母親。シャッターを押しながら女の子に指示。

「〇〇(たぶん女の子の名前)!笑顔になって!ほら!ニコ!ニコ!」
「笑顔が固い!そんなんじゃまた書類選考で落ちるよ。ニコ!ニコ!」

スポンサードリンク

この記事の続きを読む